財布をもっていないミニマリストが考える現金主義がダメな理由!時代はキャッシュレス

スポンサーリンク

外国為替証拠金取引の外為オンライン



きょうた
こんにちは!きょうたです。

あなたはは現金派ですか?カード派ですか?

最近キャッシュレス派つまり「現金を使わない派」が若い人を中心に増えていますね。

 

僕はキャッシュレスを推奨しているうちの一人です。

ミニマリストになると決めて「現金って必要ないのでは?」と考えるようになり思い切って断捨離してみた。

すると生活していて不便なことがありませんでした。

 


きょうた
意外となんとかなるもんだ・・・

財布も現金も持たない僕がキャッシュレス派にすることがどれだけメリットなのかを記事にしました。

現金払いはなんのデメリットだらけ

現金で支払いをすることはデメリットがだらけです。

僕が考える現金払いのデメリットは以下の通り


  • 支払いのスピードが圧倒的に遅い
  • ポイントなどの特典が一切ない
  • 財布がかさばる
  • 現金を引き出すたびに手数料がかかる

少し考えるだけでもこれだけたくさんのデメリットがあります。

上に上げたデメリットはキャッシュレスにするだけで簡単に解決することができる。

 

カード支払いは一瞬!時間短縮は自分だけでなくみんなも幸せに

現金を財布からだして支払うのには時間がかかります。

自分だけならいいんですけどレジに並んでいる人の中には急いでいる人がいるかもしれません。

 

もしも全員がカード払いならレジにならぶスピードは半分以下になります。

カード払いならポイントがつく

現金払いはポイントの恩恵をまったく受けられない。

しかし「カード払いならポイント」がつきます。

 

僕は楽天のデビットカードを使っています。

デビットカードなら使用限度が銀行口座と同じなので使いすぎることはありません。

 

一年間使うだけで2万円分のポイントが付きました。

ただ支払いをするだけで2万円のモノが買えるのはとてもお得ですよね。

 

財布がかさばる

現金払いだとおつりが多かった場合その分財布が膨らみます。

昔であれば長財布にお札がたくさん入っているのが良しとされた時代もありましたがれはもはや昭和の話。

 

今では多くの著名人の方が現金払いを否定しています。

カード払いなら手数料がかからない

みなさんはATMから現金を引き出す時の手数料が月にいくらかかっているか計算したことありますか?

おそらくみなさんが想像するよりも多額の手数料を銀行に支払っています。

 

カード払いなら手数料を払うことなく支払いができるのでそれだけでも節約に。

金利を超える手数料を年間で支払っている人はもはや何のために貯金しているかもわからなくなります。

 

クレジットカードが心配ならデビットカードで一発解決!

世の中にはクレジットカード払いが嫌いな方がけっこういます。

支払い状況が分からなくなるからという理由がほとんどだと思います。

 

そんなあなたに僕がおすすめするのがデビットカードです。

デビットカードとは「銀行の口座からその場で金額が引き落とされる」仕組みのカード。

 

デビットカードならクレジットカードと違い銀行の貯金残高が限度額なので使いすぎることはない。

クレジットカードと同じで「JCB、VISA、master」の中から選ぶことができるのですが僕は断然VISAをおすすめします。

なぜJCBではなくVISAを選ぶ方がいいのか?

僕は以前JCBの楽天デビットカードを使用していました。

楽天のJCBデビットカードはポイン還元率が1.0%とデビットカード業界の中では一番なのですが一つ難点がありました。

 

それは「JCBを使える店舗が意外と少ない!」

カード払いだけの生活になるとわかるのですがカード払いは対応なのにJCBに対応していない店舗がけっこうある。

結果的に僕はデビットカードをJCBからVISAへ変更することにしました。

 

これからキャッシュレス派に変えようかな?と考えている人でデビットカードを検討している人はVISAでつくることをおすすめします。

キャッシュレス派になるデメリット

最後にキャッシュレス派になることのデメリットもいくつか上げておきます。


  • 銭湯や小さな飲食店ではいまだに現金のみの場所がある。

  • ロッカーなどは現金のみの場所がほとんど。

  • 自動販売機もまだまだ現金のみの場所が多い

簡単に言うとまだまだカード払いに対応していない場所が日本では多いということ。

しかし2020年のオリンピックに向けてカード払いができる店舗が増えつつあります。

 

これは外国人はカード払いが普通なのでいちいち日本円に両替えするのはめんどくさい。

カード払いを可能にすることでより外国人の観光客の消費を増やすことが目的です。

 

まとめ

今回はなぜ現金払いはまずいのか?という問題とキャッシュレス派になることのメリットについての記事を書きました。

一度キャッシュレス派になるともう元には戻れません。

あなたもキャッシュレス派になりましょう!

The following two tabs change content below.
きょうた

きょうた

上京して美容師になるも2年で挫折。

ナイトクラブで4年働き独立の勉強のためサラリーマン。

FX投資とブログで念願の独立へ。

ミニマルFXとはミニマリストとして生きて支出を減らし、 少ないFX利益でも投資で生きていく新しい生き方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。