ミニマリスト×Investment

ミニマリスト×幸せな投資家

スポンサーリンク







ミニマリスト

財布を持たないミニマリストが考える現金主義がダメな理由

更新日:

こんにちは!きょうたです。

あなたは現金派ですか?カード派ですか?

最近キャッシュレス派、つまり現金を使わない派が若い人を中心に増えていますね。

 

人それぞれ好みがあるので、絶対に現金がダメってわけではないのですが、

僕はキャッシュレスをおすすめしている一人です。

なぜならミニマリストになってから

 

現金って必要ないのでは?と考えるようになり,

思い切って断捨離してみたら、困らなかったからです。

(出た出たやりすぎミニマリストって人、まぁ聞いてくれ)

 

今回は普段現金を持たない僕がキャッシュレス派にすることのメリットを記事にしてみました。

 

ミニマリストが財布を持たない理由~現金払いはデメリットが多い~

 

現金を使わないのはなんといってもデメリットが多いからなんです。

現金払いのデメリットは以下。

 

現金払いのデメリット

  • 支払いのスピードが圧倒的におそい
  • ポイントなどの特典がまったくない
  • 財布がかさばる
  • 現金を引き出すたびに手数料がかかる

 

少し考えるだけでもけっこうデメリットがありますね。

上に上げたデメリットはキャッシュレスにするだけでかんたんに解決することができてしまいます。

では説明しますね。

 

ミニマリストが財布を持たない理由①~カード支払いは一瞬!~

 

現金を財布からだして支払うのには時間がかかります。

自分だけならいいんですけど、レジに並んでいる人の中には急いでいる人がいるかもしれません。

というか、だいたいイライラしたオッサンがいます(笑)

 

あれなんですかね、ウンコ漏れそうなんですかね。

もしも全員がカード払いならレジにならぶスピードは半分以下になるので、

レジでイライラする心の小さな人もハッピーになることでしょう。

 

ミニマリストが財布を持たない理由②~カード払いならポイントがつく~

 

現金払いはポイントの恩恵をまったく受けられません。

しか~しカード払いならポイントがつきます。

僕は楽天のデビットカードを使っています。

 

なぜデビットカードかというと過去にリボ払い地獄に陥ってからクレジットカードが怖いんです。

便利なんですけどね・・・ほら消費癖がさ、ね。だからミニマリストなんだぜ(笑)

デビットカードなら使用限度額が銀行口座と同じなので使いすぎることは絶対にありません。

 

僕は一年間使うだけで2万円分のポイントが付きました。

ただ支払いをするだけで2万円のモノが買えるのはとてもお得ですよね。

※最近は楽天モバイルに変えたので貯まったポイントは全てスマホの支払いに立て替えています。

 

ミニマリストが財布を持たない理由③~財布がかさばる~

 

現金払いだとおつりが多かった場合、そのぶん財布が膨らみます。

弁当箱くらい財布分厚い人いますよね。

昔であれば長財布に綺麗なお札がたくさん入っているのがいい、

 

とか言われた時代もありましたけど、あんなの都市伝説くらい根拠ないですからね。

(だったらみんな金持ちだわ、僕もいますぐ現金派に変えるし、おいおい)

むしろそんなに現金持ち歩いてると強盗にあったら一発アウトですよね。

 

今では堀江貴文さんや高城剛さんなど、多くの著名人が現金払いを否定しています。

 

ミニマリストが財布を持たない理由④~カード払いなら手数料がかからない~

 

あなたはATMから現金を引き出す時の手数料が月にいくらかかっているか計算したことありますか?

おそらくみなさんが想像するよりも多額の手数料を銀行に支払っていますよ。

銀行に預けて金利以上の手数料で引き出してたらそれはアホです

 

カード払いなら手数料を払うことなく支払いができるのでそれだけでも節約ですよね。

金利を超える手数料を年間で支払っている人はもはや何のために貯金しているかもわからなくなります。

金利払うのが趣味なら止めないんですけどね。

 

クレジットカードが心配ならデビットカードで一発解決!

 

世の中にはクレジットカード払いが嫌いな方がけっこういます。

支払い状況が分からなくなるからという理由がほとんどだと思いますが。

そんなあなたに僕がおすすめするのがデビットカードです。

 

デビットカードとは銀行の口座からその場で金額が引き落とされる仕組みのカード。

デビットカードならクレジットカードと違い銀行の貯金残高が限度額なので使いすぎることはありません。

さすがに給料入ってからガンガン銀行口座から使うチャレンジャーはいないと思うので・・・

 

クレジットカードと同じで「JCB、VISA、master」の中から選ぶことができるのですが、僕は断然VISAをおすすめします。

 

なぜJCBではなくVISAを選ぶ方がいいのか?

 

僕は以前JCBの楽天デビットカードを使用していました。

楽天のJCBデビットカードはポイン還元率が1.0%とデビットカード業界の中では一番なのですが、一つ問題があります。

それはJCBを使える店舗が意外と少ない!という問題。

 

カード払いだけの生活になるとわかるんですけど、カード払いは対応なのにJCBに対応していない店舗がけっこうあります。

なんでなの?めんどくさいの?

結果的に僕はデビットカードをJCBからVISAへ変更することにしました。

 

使えないと意味ないですからね。

これからキャッシュレス派に変えようかな?と考えている人で

デビットカードを検討している人はVISAでつくることをおすすめします。

 

キャッシュレス派になるデメリット

 

最後にキャッシュレス派になることのデメリットもいくつか上げておきます。

ポイント

  • 銭湯や小さな飲食店ではいまだに現金のみの場所がある
  • ロッカーなどは現金のみの場所がほとんど
  • 自動販売機もまだまだ現金のみの場所が多い

 

かんたんに言うとカード払いに対応していない場所が日本では多いってことです。

まぁカードの手数料を払うのが嫌な小規模店なら仕方ないのかなとも思いますが・・・

しかし2020年のオリンピックに向けてカード払いができるお店は増えつつあります。

 

外国人はカード払いが普通なのでいちいち日本円に両替えするのはめんどくさいと感じています。

国としてはカード払いを可能にすることで今まで以上に外国人観光客の消費を増やすことが目的です。

 

ミニマリストが財布を持たない理由~まとめ~

 

今回はなぜ現金払いはまずいのか?という問題とキャッシュレス派になることのメリットについての記事を書きました。

一度キャッシュレス派になるともう元には戻れません。

あなたもぜひ僕と一緒にキャッシュレス派になりましょう!

 

ミニマリストが本当は教えたくない電子マネー活用法をご紹介します

こんにちは!きょうたです。 突然ですがあなたは電子マネーを使っていますか? 僕はミニマリストなので財布をもっていません。   ミニマリストではなくてもスマホで買い物ができたら便利でいいですよ ...

続きを見る

スポンサーリンク







-ミニマリスト

Copyright© ミニマリスト×幸せな投資家 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.