ミニマリスト×幸せな生き方・考え方

きょうたブログ

スポンサーリンク







ミニマリスト

シェアハウスに住むと人生がどれくらい豊かになるのかを解説してみたぞ

更新日:

こんにちは!きょうたです。

借金を背負ってお、お金がない・・・ホームレスになりそうぉぉぉぉ・・・

僕がシェアハウスに住むきっかけはこんなことが理由でした。

 

友人からお金をかき集めて、住んだシェアハウスの家賃は二万円で会社までは徒歩二分。

自分のスペースはカーテン付きの二段ベッドのみ。

シェアハウスに住むまでは

 

人と一緒に暮らすとか本当無理だわ・・・はやくお金貯めて一人暮らししよ!

って考えでした。

しかし僕の価値観はシェアハウスに住むことで劇的に変わってしまいました。(単純かよ)

 

この記事ではサラリーマンでもシェアハウスに住むことで固定費を減らして幸せに暮らすせるよって記事を書いています。

 

シェアハウスに住むと当たり前という思い込みから解放される

 

僕が東京に住んでいたら当たり前だと思い込んでいたことを以下にまとめました。

東京の当たり前

  • 毎月の高い家賃、光熱費
  • 狭い家
  • 満員電車

東京に住んでからは

東京は家賃が高いのがふつうだから仕方ない!

家賃を下げるには都内から離れたところに住まないといけないから満員電車も仕方ない

と考えていました。(思い込みって怖いよね)

 

しかしシェアハウスに住むことで毎月の固定費を減らすことができて、

会社には徒歩二分で通えて、広い家に住むこともできました。

もちろん給料はそのままです。(ここ重要なんだぞメモだぞ)

 

シェアハウスに住んで固定費を減らすことに成功した

 

シェアハウスは家賃を住人で割っているので一人当たりの家賃が減ります。

僕は都内に住んでいますが家賃は毎月2万円です。

二万だぞ、二万!やばいでしょ、ドン引きの安さでしょ!もうスマホ代くらい安いわけですよ!

 

シェアハウスは光熱費、wifi代も含まれていて使用制限はないので実質0円といえます。

 

シェアハウスに住んで満員電車から解放される

 

シェアハウスの魅力は一人で住むと、とうてい払えないような家賃の場所に住めるのが魅力です。

上にも書きましたが僕の家は会社から徒歩2分なので毎日の満員電車からも解放されました。

休憩時間も家に帰ってご飯を食べているので高いランチ代もかかりません。

 

たまにおれは仕事と会社が同じ環境とか嫌だ~とか電車でも本か読めるからいい~

とか言ってる人いるけど、はっきり言うよ。

自分に嘘をつくんじゃねぇ!

 

会社が近いとたくさん寝れるし、本読むなら起きてから家でゆっくり読めばいいじゃん。

会社が近くてデメリットなんてあるわけないんだから。

サラリーマンこそ毎日嫌でも会社に通わないといけないんだから近いにこしたことはないよ。

 

だって学生の頃学校から家近い人羨ましくなかった?

羨ましいよね、絶対に。うん、きっとだ。

 

シェアハウスに住んでわかったことは生きるのにモノは必要ないということ

 

人間が生きるのに必要なモノ以外はみんなでシェアすればいい。シェアハウスに住むことでそう考えられるようになりました。

シェアハウスには家具家電、食器も全て備え付きであるので自分で用意する必要はありません。

僕の持ち物はキャリーケース一つで収まるようになりました。

 

たまに人と食器とかシェアするの無理だわ~みたいな清潔感漂わせてる人いますけど、ねぇ、よ~く考えてみて、

あなたが外食で使っている食器も誰かとシェアしてるんだよ(性格ひねくれてます)

ほら、同じだって。

 

まぁ一生外食しない人がいるならそれもわかりますけどね。

 

シェアハウスに住んでわかった「きちんと」生活しなければいけないという固定概念

 

あなたが考えるきちんとした生活はどんな生活ですか?

きちんとした生活

  • 寝る場所がある
  • 家具家電がある
  • お風呂と洗面台が別
  • 家族がいるなら一軒家で子供部屋付き
  • 車を置ける駐車場がある

上げればきりがありませんね。

人間は寝るところとご飯を食べるところとお風呂があれば案外大丈夫です。(これはマジです。)

家族がいる人にシェアハウスはおすすめできませんが一人暮らしの人なら断然シェアハウスをおすすめします。

 

プライベートな時間が数時間、ほしいがために高い家賃を払い続けるのはどうなのでしょうか?

幸せになるために長い時間働いて、高い家賃の家に住んで、家賃を払うためにまた働く、

これだといつまでたっても労働者からは抜け出せないですよ。

 

シェアハウスに住むと人生が豊かになるまとめ

 

周りの目を気にして本当にしたいことを我慢していませんんか?

これからはシェアすることが当たり前の時代です。

プライドなんて捨ててシェアハウスに住めば毎月の固定費を無理なく下げられます。

 

浮いたお金で好きなことで生きましょう!

そうすればあなたの人生は今まで以上に豊かになります。

スポンサーリンク







-ミニマリスト

Copyright© きょうたブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.