ミニマリストが使うボディーソープは重曹つるつる石鹸一つだけ

スポンサーリンク


外国為替証拠金取引の外為オンライン





毛穴撫子の重曹つるつる石鹸

きょうた
こんにちは!きょうたです。

ボディーソープ、シャンプー、洗顔とお風呂用品だけでもかなりの数があるます。

どうにかお風呂用品の数を少なくすることはできないのか?

そう考えてからボディーソープと洗顔を一つにする方法を思いつきました。

ミニマリストが使うボディーソープ~洗顔とボディーソープが一緒になっているものを使う~

僕が使っているボディーソープは「毛穴撫子」というシリーズの「重曹つるつる石鹸」です。

これ一つで洗顔とボディーソープの二つをまかなうことができます。

値段は税込み864円と石鹸にしては少し高いですが、顔と体をこれ一つでまかなえると考えるとそこまで高くはないですね。

ミニマリストが使うボディーソープの特徴①~重曹の成分が古い角質を浮かし毛穴の奥の汚れまで取り除く~

重曹つるつる石鹸中身

重曹つるつる石鹸には名前のとおり「重曹」が含まれています。

重曹というと小学校の時に掃除で使ったことがある人もいるのではないでしょうか?

 

重曹には「炭酸水素Na」が含まれていてこれが肌表面の古い角質を浮かせて毛穴の奥の汚れを取り除いてくれます。

ミニマリストが使うボディーソープまとめ

今回は洗顔とボディーソープをまとめるために買った「重曹つるつる石鹸」を購入したので記事にしました。

一つ欠点としては固形の石鹸なので専用の石鹸ケースが必要なことです。

しかしこれ一つで洗顔とボディーソープをまかなってくれるのでスペースが少なくなってとてもミニマルです。

みなさんもぜひ試してみてください。


 

The following two tabs change content below.
きょうた

きょうた

上京して美容師になるも2年で挫折。

ナイトクラブで4年働き独立の勉強のためサラリーマン。

FX投資とブログで念願の独立へ。

ミニマルFXとはミニマリストとして生きて支出を減らし、 少ないFX利益でも投資で生きていく新しい生き方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。