google AdSenseの審査なんて余裕だ!これだけおさえれば大丈夫!

スポンサーリンク

外国為替証拠金取引の外為オンライン



こんには!ブログを開設して一発でアドレスの審査を通過したきょうたです。

google AdSenseをご存知でしょうか?

ブログで生活していきたいと考えている方は必須のツールですよね?

自分のブログを収益化するために必要なgoogle AdSenseですが誰にでもできるわけではなく審査に通過する必要があります。

審査が通れば別のURLでも使用できるのでブログをはじめる方はぜひgoogle AdSenseのアカウントを取得することをおすすめします。

僕はブログ初心者ですが通りにくいと言わるgoogle AdSenseの審査を一発で通すことに成功しました。

この記事ではgoogle AdSenseの審査に通過する方法をご紹介します。

そもそもgoogle AdSenseとは何か?

google Adsenseとはブログやホームページを見ている人が広告をクリックするたびに課金されるgoogleが推奨しているウェブ広告のことです。

youtubeを観覧すると放送時間の上に出てくるバナーも種類は違ういますがgoogleの広告の一つです。

アフィリエイトよりも単価は低いが収益化が簡単

google Adsenseの良い点は収益化が簡単なこと。

A8.net等の大手アフィリエイトだと成果報酬のためブログを見てくれた人が広告をクリックした後に商品を購入する等の指定されたアクションが起きない限り収益にはなりません。

google Adsenseは広告をクリックするだけで収益になるので仕組みがとても簡単。

google Adsenseの審査を通すために準備すること

google Adsenseはブログ初心者でも要点を抑えれば審査を通す事ができます。

このブログが僕にとって初めてgoogle AdSense申請をしたブログでしたがなんと一発で通りました。

申請に失敗しないために僕が調べた抑えておくべき項目を以下にまとめた。

  • 良質な記事を1000字以上で書く、記事数は30いらない
  • 各記事毎ににきちんとパーマリンクを設置する
  • 各記事毎にメタタグをきちんと設置する
  • 画像にaltタグをきちんと入れる
  • アフィリエイトリンクは審査が通るまで貼らない
  • サイトマップをきちんと作成しているか
  • モバイルフレンドリーチェックをきちんと行う

それでは一つずつ説明します。

ブログを見てくれる人のためになる記事を書く

ブログと日記は似ているようで実はまったく違います。

日記は「今日ご飯を食べました」「今日どこどこに行きました」といった自己満足な感想文のようなものがメインです。

収益化を目指していない人はそれでもいいんですけどこれから収益化を目指している人は日記ではなくてブログを書くように心がましょう。

これには理由があってgoogleは検索してくれたユーザーにより良い情報を提供したいと考えています。

芸能人ならまだしも誰が書いているかもわからない素人の日記はユーザーに有益な情報とは考えにくいですよね。

どうすればよいのかというと書き方に工夫を加えることが重要です。

ただ「ご飯を六本木で食べました」と書くのではなく「コスパ最強!六本木の激安定食屋さん10選!」のような書き方をすれば六本木で安くご飯を食べたいユーザーのためになります。

これにプラスして1000文字ルールというのがあります。

あくまでこれは「効果的であろう」と言われている事ですが記事を書くのであれば1000文字以上の方が好しいと僕は考えています。

これに関しては否定されてる人もいるのであくまで個人の考え方としてほしいです。

めんどくさいけど大切なパーマリンク

WPで記事を書くとタイトルのすぐ下にアドレスが出てきます。

googleの機械がブログを読み込んだときにそのままの設定では何の記事なのかが判断できないためきちんと設定してあげる事でより読み込まれやすくなると言われています。

以下の写真ではパーマリンクを「google-adsense」に設定してあります。

パーマリンク

WPでパーマリンクを設定する場合は小文字の英語と決まっているので日本語や大文字で入力するのはさけましょう。

とても大切な事なので記事を書くたびに忘れずに設定しましょう。

ユーザーとgoogleからブログをより見やすくするためのメタタグ

メタタグというのはブログやホームページにおいてとても大切な要素です。

メタタグにはh1、title、keywods、descriptionといった種類があります。

最近ではSEOには関係がなくなってきたとも言われていますが僕は大切な要素だと考えています。

それぞれにどのよな役割があるかというのは説明すると長くなるので各自で調べてみてほしいです。

WPを使用している人であればAll in SEOというプラグインをインストールするだけで各記事の下に簡単にメタタグの設定を一括して行えるので必ず設定しましょう。

SEO対策についてはこちらの記事をどうぞ

今は画像検索の時代!画像にaltタグは必ず入れる

altタグというのはgoogleの機械に「この画像はこんな画像ですよ」というのを教えるためのタグです。

知っている人が少ないんですけどgoogleは検索窓に画像をドラッグ&ドロップすると類似の画像を複数表示してくれる機能もあります。

まだこの検索を使う人は少ないですが画像から探したい商品を探す人も多いです。

ここで画像に任意のaltタグをきちんと設定していないと検索に引っかかりません。

例えばチワワの写真に「ワニ」というaltタグを付ければおそらくチワワの検索で上位表示はされません。

googleの検索技術が上がればaltタグをつける必要がなくなるかもしれませんが今のところはきちんと設置しておきましょう。

早く収益化したい気持ちをぐっとこらえる

いざWPでブログを開設したら早く記事をたくさん書いて収益化したいと意気込むのが普通ですよね。

しかしgoogle AdSenseの審査にアフィリエイトリンクがたくさんあるブログは審査に通りにくいと言われています。

収益化したい気持ちをぐっとこらえアフィリエイトリンクを貼ることを想定して良質な記事を書き貯めることが重要です。

審査がとおればアフィリエイトリンクを貼っても広告がブロックされる事はないので順番をきちんと守りましょう。

サイトマップはとても重要!

googleはクローラーと言われる機械を常にウェブの中に巡回させています。

ここでサイトマップがきちんと作られていないとクローラーが迷ってしまい良質なサイトではないと判断される可能性があるわけです。

XML-Sitemapというプラグインを使えば簡単にサイトマップを作れるので必ずサイトマップを作成することを忘れないようにしましょう。

今はスマホの時代、モバイルフレンドリーチェックは忘れずに!

スマホを持っている人を探すのが難しいくらいみんなスマホを持っています。

ブログを開設したら無料でgoogleが提供している「モバイルフレンドリーツール」を使用して自分のブログがスマホで見た時にユーザーにとって見やすいのかをきちんと確認しよう。

以下のリンクから飛んで必ず確認しましょう。

詳しくはこちら

まとめ

ブログを頑張っているのに何度申請してもgoogle AdSenseの審査に通らなくて挫折しそうになっている人。

確実に申請が通るとは断言はできませんが僕は色んなサイトやブログを調べに調べて一発で申請を通すことができました。

The following two tabs change content below.
きょうた

きょうた

上京して美容師になるも2年で挫折。

ナイトクラブで4年働き独立の勉強のためサラリーマン。

FX投資とブログで念願の独立へ。

ミニマルFXとはミニマリストとして生きて支出を減らし、 少ないFX利益でも投資で生きていく新しい生き方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。