ミニマリスト×Investment

ミニマリスト×幸せな投資家

スポンサーリンク







プロフィール

ミニマリストになって幸せな投資家を目指すきょうたのプロフィール

更新日:

本名:郷坪 恭太(ごうつぼ きょうた)

1990年生まれの27歳、広島生まれ。

18歳で上京して10年、猫が好き。

 

ざっくりした経歴

  • 高校卒業とともに美容専門学校へ入学するため上京
  • 憧れの青山で美容師をするもキツすぎワロタで二年で挫折
  • 美容師時代に副業で働いていたクラブで正社員として4年働く
  • 突然起業したいと思い、クラブで知り合った投資家さんにお願いしてIT企業に転職
  • サラリーマン中に起業ではなく、独立がしたいと気付く(今ここ)
  • 2019年から地元広島に戻り独立

 

幼稚園が人生で一番バブルだった

 

幼稚園のころに親の仕事の都合でアメリカに住んでいました。

家の周りには住民だけが使えるプールがあり、

それなりに大きな一軒家に住んでいた。

 

正直大人になった今だからわかるのですが、

相当贅沢な暮らしをしていたと思います。

そんないい人生が長く続くと思わないじゃないですか?

 

そうです、幸せは長続きしないものなのです。

 

父が会社をクビになり突然貧乏になった中学時代

 

日本に帰国後は公立の小学生に通い、

教育バカの父の方針の元、中学生受験をして私立の学校に通います。

しかし学生時代に衝撃的な事件がおきました。

 

リーマンショックの影響で父が仕事をクビになったのです。

 

父親が厳しくて嫌なあなたへ、あきらめたら絶対にダメだ。

こんにちは!父親が厳しすぎてグレました、きょうたです。 僕の父親はサラリーマンでしたが広島の有名な自動車会社から東京にヘッドハンティングされて単身赴任で働いていました。 そう、父親は優秀な人間でした。 ...

続きを見る

 

それまでは欲しいものがあればお願いすればだいたい買ってもらえて、

友達と遊びに行く時はお金がないと言えば、母がお金をくれました。

学校が私立だったということもあり、周りの友達もそれなりに金持ちだったので、

 

僕はそれが普通なんだと思って生きていました。

しかし父のリストラとともに家族は総貧乏時代を迎えます。

 

親が離婚して自由になる

 

父が仕事をクビになったことが原因で親が離婚しました。

父はすぐに暴力をふるうタイプの人間で、

家族の誰からも好かれておらず、金の切れ目が縁の切れ目ということで離婚。

 

親の離婚が幸せなこともあると僕は思う、なぜなら僕は幸せだから

こんにちは!きょうたです。 僕の親は離婚しています。 親戚の中で離婚しているのはうちの家庭だけなのでよく祖父母から、   母さんが離婚したから寂しい思いをさせてごめんね とよく心配されていま ...

続きを見る

 

離婚にはマイナスのイメージがあると思いますが、

僕は父の束縛から解放されたのでとても嬉しかったと今でも思っています。

 

 

自由すぎて勉強を一切しなっかった高校時代

 

父に会うことがなくなり、勉強の束縛がなくなったので、

学生時代は遊びにバンドに好き放題して生きていました。

元々勉強が嫌いなのに無理矢理中学受験をさせられただけだったので、

 

学校の勉強を一切やめました。

テストの点数は毎回一桁は当たり前。

サラリーマンで仕事をクビになった父を見て育ったこともあり、

 

父親と同じサラリーマンには死んでもなりたくなかったので、

自由なファッション、髪型で働けるという理由で美容師を志します。

 

美容師を目指して上京するも・・・

 

好きだった髪とファッションを仕事にするために、上京して美容学校に入学。

毎日原宿や下北沢に通って古着を買いあさったり、髪色を派手にしたり、

500人規模のヘアショーのリーダーをしたりとかなり充実した学生生活でした。

 

憧れの青山で美容師として働くも2年で挫折

 

学生時代に練習のつもりで受けた青山の一流サロンに合格。

しかし青山のサロンで働くということは、

全国の美容師を志す人達がライバルになるということ。

 

僕はそのことを甘くみすぎていました。

 

せっかく憧れだった青山のサロンに就職したもののキツすぎて、一年で飛ぶ。

運よく飛んだサロンで唯一仲の良かった、

スタイリストの先輩に誘われて青山の別のサロンに入社するも、

 

結局長くは続かずに一年で退社。

僕は美容師の世界から完全に足を洗うことにした。

 

憧れて就職した青山の美容室があまりにもブラックすぎた話

こんちは!きょうたです。 あなたは美容師についてどんなイメージがありますか? ガラス張りの美容室でオシャレな私服を着て、   カッコイイ髪型で働いているイメージがないでしょうか? 今回はそん ...

続きを見る

 

お金がなさすぎて寝ずにクラブで働く

クラブ

 

実は美容師の頃にお金がなさぎて、美容学生時代の後輩の紹介で、

先輩たちにバレないように、ダンスクラブで働いていました。

美容師をやめた僕はクラブの正社員として働くことを決意します。

 

なぜならクラブの正社員の初任給が美容師の倍だったからです。

もうやりたいこともなくなった僕はお金のために働きまくります。

気が付けば4年がたっていた。

 

それが25歳の時の話。

 

4年間クラブで働いた僕が教える副業で夜職を選ぶメリット、デメリット

こんにちは!~きょうたです。 副業がしたい・・・副業がしたい お金がないとそんなことが頭に浮かびますよね?   僕は20代前半の美容師時代にお金がなかったので夜にクラブで働いていたことがあり ...

続きを見る

 

自分もVIP客のようにお金持ちになりたいと思う

 

僕が働いていたクラブは桁違いの金持ちが遊びにくるところで、

感覚がおかしくなるほど毎日万札が飛び交っていました。

もしそんなところで働いていたらあなたならどう思いますか?

 

僕はとても単純な人間なので、

 

俺も金持ちになりてぇ!

クラブでバンバンシャンパン開けれる金持ちになる!

社長になる!起業する!

 

となったわけです。

単純ですね。

起業がどれだけ大変かもしらずに(笑)

 

起業するためにIT企業へ就職

 

僕は金持ちは起業して「社長になる方法意外はない」と思っていました。

しかし起業すると言ったものの、何で起業していいかわからない。

 

社会人経験だって美容師挫折(髪切れない)クラブ店員。

の経験だけで起業できるほど甘くないのは、バカな僕でもなんとなくわかっていました。

そもそも起業するお金もない。

 

そこでこれからはITの時代だと思い(既にITの時代だけど)

クラブで知り合った投資家さんにお願いしてIT企業に就職します。

 

言霊を体験して人生が大きく変わった話

こんにちは!きょうたです。 言霊って聞いたことがあるでしょうか? 言霊とは言葉に宿ると言われている霊のことです。   僕は霊感は全くないく、スピリチュアルとかもよくわからないのですが、 自分 ...

続きを見る

 

家賃が払えずにホームレスになりかける

 

クラブで働いていた時に彼女と同棲していました。

そこそこお金を稼いでいたので、

それなりに高いマンションに住んでいたのですが、

 

サラリーマンになるタイミングで彼女と別れて、

同棲を解消するタイミングで家を出ることになりました。

 

借金を背負い、ホームレスになりかけた経験からミニマリストになった話

こんにちは!きょうたです。 ぼくは二段ベッドのシェアハウスに住んでいます。 結果的にはシェアハウスで色んな人と出会い会社にも徒歩二分で通勤しているので、   とても満足しているのですが、正直 ...

続きを見る

【2018年最新版】ミニマリストが最後まで残した持ち物まとめ

こんにちは!きょうたです。 必要最低限のモノだけで暮すミニマリストに魅了されてから、 ミニマリストになり一年が経ちます。   昔は少ないモノだけで生きていくなんて絶対に無理だ! とか考えてた ...

続きを見る

 

シェアハウスに住むタイミングでミニマリストに

 

シェアハウスはモノを置くスペースが限られているので、

上京して10年、コツコツ集めたこだわりのインテリアや100着の服を全て処分しました。

 

100着の服を持っていた元美容師の僕がミニマリストになった理由

こんにちは!きょうたです。 家に服があるのに新しい服をかってしまう・・・ これは服が好きな人にかけられた禁断の魔法なのかもしれません。   僕自身今はミニマリストとして生きていますが、 昔は ...

続きを見る

 

モノを処分して何もない部屋に寝ころんで途方に暮れている時に、

知ったのがミニマリストという人達の存在。

数いるミニマリストで一番興味をひかれたのが「ミニマリストしぶ」さん。

 

彼の記事を初めから全部読んで気がつきました。(マジで全部読んだ)

 

モノに価値はないし

多く持っていても維持するのに金がかかるだけだ

俺もミニマリストになる!

 

と、これが僕がミニマリストなった理由です。

 

リスクをとって行動しないとどんな仕事でも変わらないと知る

 

IT企業でサラリーマンとして働いていてから

本当にいろんなことを学ぶことができました。

働きながらいろんなビジネスの勉強をしていてあることに気がつきました。

 

起業ってしようと思えば明日にでもできるじゃん・・・

というか「リスクをとって行動しないと世界は変わらないんだ」

ということに。

 

お金のためではなく人のために生きることにした

 

社長になろうと思ったきっかけって人それぞれ色々あると思います。

僕の場合は単純に「お金が欲しかったから」これです。

で、会社を紹介してくれた投資家さんに聞いたんですね。

 

「お金持ちになる方法を教えてください!」思考回路サルな質問で笑えますよね(笑)

その時に投資家さんに言われたことは誰も知らない方法ではなく、

誰もが知っている方法だったんです。

 

幸せな投資家がしているお金を稼ぐためにしているたった一つの方法

こんにちは!きょうたです。 突然ですがあなたはお金持ちになりたいと思ったことはありますか? 正直僕はあります。   え⁈ない?あるよね、絶対、お金があればなんでもできる!とか考えたことないで ...

続きを見る

 

僕は投資家さんに教えてもらったことを実践すぐべく、

地元広島に戻ることを決意しました。

なぜなら広島には僕の力を必要としてくれる友達がいたからです。

 

初めは東京で独立する予定だったのですが、

10年住んだ東京を離れて独立することにしたのは、

投資家さんに言われた言葉が大きいですね。

 

人生の最終目標は投資家になること

 

僕は将来投資家になりたいと本気で考えています。

理由は僕をIT企業に紹介してくれた人が投資家だったからです。

誰にでも優しく、みんなから好かれて、いろんな会社の社長に投資をしている。

 

まさにザ・投資家

そんなかっこいいの目の前で見せられたたらそりゃ影響されるじゃないですか、

なりたいって思うじゃないですか。

 

だからなっちゃおって思ったんです(笑)

これは人生の最終目標です。

どれくらいの時間がかかるのかはわかりませんが必ず達成させようと思っています。

 

これくらい壮大な夢があれば人生面白そうじゃないですか?

 

最後に

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

当ブログではミニマリスト的な生き方、アイテムを中心にご紹介しています。

また僕自信が色んな方々に出会い、体験した幸せになれる方法なども記事にしています。

 

今、あなたが自分の人生を幸せに感じれていないのは「モノが多いから」

かもしれません。

良かったらこのブログをきっかけに断捨離に挑戦してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク







-プロフィール

Copyright© ミニマリスト×幸せな投資家 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.