ブログ開設4ヵ月でgoogleアドセンス収益1000円にするためにブログ初心者の僕がした5つのこと

スポンサーリンク

外国為替証拠金取引の外為オンライン




きょうた
こんにちは!きょうたです。

ブログを頑張って書いているのにアドセンスの収益があがらない・・・

記事を書いてもPVが上がらなくてくじけそうだ・・・

あなたはこんなことで悩んでいませんか?

僕もつい最近まで同じ悩みを抱えていました。

 

きょうた
なんだ・・・まずは100記事とか言ってぜんぜん稼げないじゃないか・・・

しかし僕はどうしてもあきらめることが出来ずにやぶなおさんのブログコンサルを受けることにしました。

そしてブログコンサルのおかげもあり始めの目標にしていたアドセンス収益1,000円を突破することができました。

 

今回はブログを開設してからアドセンス収益でまず1,000円を稼ぐ方法をご紹介しています。

※この記事はブログにアドセンス広告が貼ってあることが前提です。

ブログで収益を上げる方法①~googleを意識したタイトル付けをする~

googleクローラー

ブログを書く前に意識しておかないといけないことがあります。

それは「日記ではなくブログを書く!」ということです。

 

よく読まれるブログというのは「よく検索されているブログ」ということです。

芸能人のブログならまだしも一般人のブログを普通の人は個人名で検索して読むことはほぼありません。

 

ではどうやって検索してもらうのかというと「検索にひっかかる記事を書く」ということです。

「そんなことは言われなくてもわかってるわ!」って人も落ち着いて読んでください。

 

ブログで収益を上げたいならgoogleに見つけてもらえる記事を書く

ブログで収益を上げるためには「googleに見つけてもらえるタイトル付け」を行いましょう。

「は?おまえ何言ってんの?」って人は少しだけ我慢して読んでください。

googleにはクローラーと呼ばれる巡回ロボットがインターネット上を常に見て回っています。

 

見ているといってもドラえもんみたいに実体はないのであくまでイメージです。

googleのクローラーはさきほど書いたように目があるわけではないのでこちらから「見つけてもらう努力」をしなくてはいけません。

 

僕がもしワイヤレスイヤホンを検索するなら「ワイヤレスイヤホン 安い」と検索します。

ここでブログのタイトルを「僕が今日買った最高なワイヤレスイヤホン!」と付けるとします。

 

僕は「ワイヤレスイヤホン 安い」と検索しているのでgoogleのクローラーが僕に「僕が今日買った最高なワイヤレスイヤホン!」というタイトルのブログを検索画面に出すことはありません。

なぜなら僕が検索した「キーワード」がタイトルに含まれていないからです。

 

では「ワイヤレスイヤホン歴5年の僕がおすすめする激安ワイヤレスイヤホン10選」とゆうタイトルだとどうでしょうか?

タイトルに僕が検索した「キーワード」が含まれているのでgoogleが検索画面に出してくれやすくなります。

読んでもらう前に人の目にふれないと話にならないのでまずは検索を意識したタイトル付けをしましょう。

 

ブログで収益を上げる方法②~物語がある記事を書く~

ブログ物語

ブログ文章の書き方はセンスもありますがある程度ルールがあります。

ルールとは「PREP法」という法則です。

 

この記事でも僕は「PREP法」を意識して書いています。

「PREP法」を簡単にまとめました。

 

PREP法まとめ

  • 要点
  • 理由
  • 具体例
  • 要点

一つづつ説明しますね。

ブログで収益を上げたいなら共感で惹きつける~P(要点)~

まずは要点をブログの初めに書きます。

この記事では

「今回はブログを開設してからアドセンス収益でまず1,000円を稼ぐ方法をご紹介しています。」

という導入文を書いています。

この文があることで「お、ブログで収益1,000円行ってない、自分のことだ!」と共感を得られやすくなります。

ブログで収益を上げたいなら理由を説明してあげる~R(理由)~

導入文で読み手をひきつけたら次は「なぜあなたのブログでは収益が出ていないのか?」を丁寧に説明してあげます。

ここでブログで収益を出せていない人は「なるほど、自分のブログはこうゆう理由で収益が出ていないのか!」と理解することが出来ます。

 

ブログで収益を上げたいなら具体的な解決方法を説明する~E(要点)~

ブログで収益があげられていない人の頭の中は「理由はわかったから早く解決方法を教えてよ!」となっています。

ここで具体的な説明をして読み手の問題を解決してあげましょう。

 

この記事では

「ブログで収益を上げる方法②~物語がある記事を書く~」

から下の部分が具体的に説明している部分です。

 

ブログで収益を上げたいなら最後にまとめを書いて終わる~P(要点)~

ここまで書けたら最後にまとめを読み手のために書いてあげましょう。

文章を読むのには頭を使います。

 

最後に今までの要点をまとめて書いてあげることで頭の中が整理されるので読んだ内容がより鮮明になります。

ブログで収益を上る方法③~改行を使い読み手にリズムを与える~

ブログのリズム

ブログを書く時に見落としがちなのが「改行」をしないことです。

全ての文章が同じ文章幅で書いてあると「リズム」が生まれないので読んでいて飽きます。

 

画像を全く使わないブログでも読みやすいと感じるブログはこの改行がとてもうまいからです。

WP(ワードプレス)を使っている人なら「AddQuicktag」というプラグインを使ってあらかじめ改行タグを入れると文章を書く時に楽なのでおすすめです。

 

ブログで収益を上げる方法④~アイキャッチ画像にも力をいれる~

これは人によって意見が分かれますが「アイキャッチ画像」に力をいれるのと入れないのでは読まれる確率が大きく違います。

アイキャッチ画像とは僕のブログの場合以下のようなタイトルの上にある画像の事を言います。


ブログのアイキャッチ画像
きょうた
言ってもそんなに力入れてなくてすみません・・・

「アイキャッチ画像を作りたいけどイラストレーターを持っていない」という人でも心配はいりません。

「canva」という無料で画像作成ができるツールを使っています。

ブログで収益を上げる方法⑤~やっぱり記事を書く~

ブログを書く

あなたが運営している「特化型アフィリエイトサイト」なら記事数は少なくても人記事のクオリティを上げればいいかもしれません。

しかし僕のようないわゆる「雑記ブログ」の場合はどうしても記事数が必要になってきます。

この記事に書いてあることを踏まえてまずは100記事を目標に記事を書きましょう。

 

100記事に達する前に少しずつですが「収益」が生まれ始めます。

収益に達するまでにやめてしまうのはもったいない!

なんとか頑張って記事を書きましょう。

ブログで収益を上げる方法まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。

この部分がまさにPREPP法のP(要点)の部分です。


きょうた
最後にまとめるよ!
ブログで収益を上げる方法まとめ

  • ①googleを意識したタイトル付け
  • ②PREP法を使って物語がある記事を書く
  • ③改行を使い読み手にリズムを与える
  • ④アイキャッチ画像にも力をいれる
  • ⑤最後はやっぱり記事を書きまくる

以上です。

僕がブログをはじめた時はノウハウも何もわからずひたすらトップブロガーの人達の記事をマネて書いていました。

しかしブログコンサルを受けてまだまだ知らないことが多くあり、適当に書いた50記事をリライトするのはとても大変でした。

 

記事を書くことはとても大切ですが「がむしゃらに」書けばいいわけではありません。

なかには普通に書いた記事が読まれる才能がある人もいます。

 

僕は自分が「不器用」だと理解しているので泥臭く努力していきます。

1,000円の収益を出すことすら大変なブログですが僕はブログを書くのがなよりとても楽しいしのでこれかも頑張ってブログを続けます。

最後に僕が救われたやぶなおさんのブログコンサルを載せておきます。

2,980円で受けられるのは今のうちかも⁈


やぶなおブログコンサル
The following two tabs change content below.
きょうた

きょうた

上京して美容師になるも2年で挫折。

ナイトクラブで4年働き独立の勉強のためサラリーマン。

FX投資とブログで念願の独立へ。

ミニマルFXとはミニマリストとして生きて支出を減らし、 少ないFX利益でも投資で生きていく新しい生き方です。