ブログを書く時間がない!サラリーマンをしながらブログを書く時間を作る5つの方法

スポンサーリンク

外国為替証拠金取引の外為オンライン



ブログを書く時間がない

きょうた
こんにちは!きょうたです。

ブログを副業にして副収入を稼ぎたい・・・

でもサラリーマンをやっていたらブログ書く時間なんてない・・・

僕も昔は同じ悩みを持っていました。

 

しかし僕はサラリーマンをしながらブログを書く時間を確保しました。

もちろん睡眠時間は大切なのできちんと睡眠時間も確保しています。

 

今回は僕がサラリーマン時代にブログを書く時間を確保した方法をご紹介しています。

ブログを書く時間がないのはなぜなのか考えてみる

ブログを書く時間がない

サラリーマンは就業時間が決まっています。

しかし実際はブログを書く時間がありませんよね?

なぜでしょうか?

 

まずあなたが何に時間を使っているのか具体的に考えてみる必要があります。

僕がサラリーマンの時にブログを書くのに邪魔だと考えたのは以下のとおり。


ブログを書く時間をうばうもの

  • ダラダラした残業
  • 意味のない飲み会
  • 帰宅の通勤時間
  • 無駄なテレビの時間
  • 無駄なスマホいじり
  • 無駄な休日のすごし方

どうでしょうか?上に上げた中に「あ、俺これやってるわ・・・」ってのがある人はいるんじゃないですか?

僕はサラリーマンの時に上に書いたすべてを排除して「ブログを書く時間」にあてました。

①ブログを書く時間がないなら絶対に残業はしない

あなたがもし「本気」でブログで稼ごうとしているのなら「無駄な残業」はやめましょう。

「周りの目が気になって早く帰れない・・・」


きょうた
言いわけしてもいいですがあなたのブログに対する本気度はそんなものですか?

 

いいわけするのは簡単ですが言いわけしてもブログを書く時間が増えるわけではありません。

それならば全力で仕事を終わらせてから定時で帰宅しましょう。

 

②ブログを書く時間がないなら飲み会には参加しない

無駄な飲み会

僕は「ブログで稼ぐ!」と決めてから全ての飲み会を断りました。

最初は「たまにはいいからきなよ~」と誘われるかもしれません。

 

しかし断り続けるとむこうもあきらめます。

あなたが楽しくお酒を飲んでいる間にすでにトップブロガーの人達はまた一記事書いています。

 

そう考えるとヘラヘラお酒を飲んで意味のない愚痴を言っている暇は一秒もないはずです。

 

③ブログを書く時間がないなら通勤時間を削減できないか考える

無駄な通勤時間

僕はブログを書き始めた時に会社まで1時間かけて通勤していました。

仕事を終えてから満員電車に乗って帰宅するとそれだけでもクタクタになります。

 

その状態でブログを書いて寝る時間が遅くなれば本業に支障をきたす可能性もあります。

僕は通勤時間を削減するために「会社から徒歩で通える場所に引っ越しました。」

 

こうゆうと「会社の近くなんて家賃が高くて住めるか!」という意見をいう人がいます。

僕だってできれば「いい暮らしをしたい」と思います。

人間ですからね、当たり前です。

 

しかし僕は「いい暮らし」よりも「ブログで稼ぐ」ことに注力しました。

どうしたかというと会社の近くの「シェアハウス」に引っ越しました。

 

会社がある場所は東京23区で家賃相場は10万円です。

しかし僕のシェアハウスは会社から徒歩2分で家賃は「2万円+共益費1万円」です。

 

自分のスペースはカーテン付きの二段ベッドしかありません。

しかし僕はそうまでしても「ブログで稼ぎたかった」のです。

 

④ブログを書く時間がないならダラダラテレビをみたりスマホをいじらない

無駄なテレビ

僕はブログで稼ぐと決めてからテレビを全くみなくなりました。

別にテレビを全否定しているわけではありません。

 

しかしテレビを見た後は必ず時間がけいかしています。

テレビをダラダラみたりスマホをいじって横になっているあなたから収益が発生するでしょうか?

 

それならば一刻も早く重い腰を上げてパソコンを開いてブログを書いたほうが必ず将来のためになります。

 

⑤ブログを書く時間がないなら大切な休日を無駄にしない

ブログで稼ぎたいサラリーマンにとって休日は「ゴールデンタイム」です。

誰にも邪魔されない大切な休みにダラダラしていては意味がありません。

 

何も「24時間缶詰状態でブログを書け!」と言っているわけではありません。

午前中から動き出してブログのネタになる行動をして夕方からブログを書けば「ブログのネタがない」ということもなくなります。

 

サラリーマンにとって休日は絶対に無駄にできない大切な日なのです。

 

ブログを書く時間を作る方法まとめ

どうでしょうか?ここまで読んでいただいた方は「何か特別なお得情報」を期待していたかもしれません。

しかしサラリーマンという立場で時間を確保方法は限れています。

 

どれもだれでも実行出来ることばかりです。(シェアハウスは家庭がある人は無理ですね・・・)

最後に僕がブログを書く時間を確保した方法をまとめておきます。


ブログの時間を確保する方法

  • 絶対に残業しない
  • 絶対に飲み会に参加しない
  • 通勤時間を削れるか考える
  • テレビやスマホをダラダラみない
  • 休日はブログと全力で向き合う

あなたのブログに対する「本気度」はどれくらいでしょうか?

時間が比較的ある「大学生ブログガー」や、すでに成功している「プロブロガー」の人達は一日に5記事は余裕で書きます。

 

ではさらに時間のないサラリーマンが普通に休日だけブログを書いていていたらいつになったらトップブロガーにおいつけるでしょうか?

 

残念ながらそんなにブログ界は甘くないでしょう。

ブログを書く時間がないと嘆くならまずは行動してみましょう。

なげくのはそれからでも遅くないはずです。

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

The following two tabs change content below.
きょうた

きょうた

上京して美容師になるも2年で挫折。

ナイトクラブで4年働き独立の勉強のためサラリーマン。

FX投資とブログで念願の独立へ。

ミニマルFXとはミニマリストとして生きて支出を減らし、 少ないFX利益でも投資で生きていく新しい生き方です。