これからは所有から共有の時代へシェアリングエコノミーを活用すればミニマリストとして生きれる

スポンサーリンク


外国為替証拠金取引の外為オンライン





シェアリングエコノミー

きょうた
こんにちは!きょうたです。

最近よく耳にする「シェアリングエコノミー」というサービス。

よく聞く割には周りで「シェアリングエコノミー」を実際に利用している人が周りには少ないのではないでしょうか?

 

今回は実際に「シェアハウス」に住む僕が便利な「シェアリングエコノミー」をまとめました。

シェアリングエコノミー~シェアハウス~

シェアリングエコノミー

あなたがシェアリングエコノミーと聞いて一番に思い浮かぶのはやはり「シェアハウス」ではないでしょうか?

僕自身シェアハウスに住んで一年が経ちましたがこんなに効率がいいサービスは中々ないなと思います。

 

シェアハウスで具体的にシェアすることを以下にまとめました。


シェアハウスでシェアすることまとめ

  • 家賃+光熱費+wifi代+共益費
  • 家具家電
  • 調理器具
  • 生活スペース

シェアハウスでは生きていく上では必要なものはほとんどシェアします。

僕のシェアハウスは家賃が29,800円+共益費一万円です。

 

家具家電も全て初めからついているので自分で購入する必要はありません。

万が一故障してもシェアハウスの会社に連絡すれば無償で交換してくれます。

 

僕が住んでいるシェアハウスはこれに加えて「調味料」も発注すれば無償で届けてくれるのでとても助かります。

シェアリングエコノミー~Airbnb~

シェアリングエコノミー

日本では法律の問題や地域住民の苦情などから浸透していない民泊というサービスがあります。

その中でも人気なのが自分の家の空いているスペースを他の人に貸し出す「Airbnb」

 

自分の家に使っていない空いているスペースがあるなら「他の人に貸してお金をもらえばお互いwinwinじゃない?」という発想から生まれたサービス。

日本では違法な民泊のせいであまりいいイメージがありませんが若者の間ではすでに広まっていてみんな当たり前のように利用しています。

 

シェアリングエコノミー~カーシェア~

シェアリングエコノミー

「シェアリングエコノミー」サービスで一番日本人が利用しているのが「カーシェア」ではないでしょうか。

僕自身会社員時代によく利用していました。

通常の乗用車だと4人乗り仕様ですが、家族4人が車に同時に乗ることはそうありません。

そう考えると家族がいるからと車を所有するのは割り高といえます。

 

これからの時代は車を買って家に置いておくのではなく「使いたい時だけ使う」が利口です。

 

シェアリングエコノミー~自転車シェアリング~

シェアリングエコノミー

中国で爆発的に普及しているのが「自転車シェアリング」サービスです。

日本でも地方ごとに自転車のシェアリングサービスが広まりつつあります。

 

自転車に毎日乗るのは自転車通勤か趣味で自転車に乗る人が主です。

それ以外の人は毎日自転車に乗ることはそうそうありません。

 

自転車は車ほど固定費がかかるわけではありませんが「駐輪場代」を考えると固定費がかからないわけではありません

シェアリングエコノミー~洋服のシェアリング~

シェアリングエコノミー

今の時代は服もシェアすることが出来ます。

自分が好きな洋服にあった月額料金を払うことで好きな服を借りることが出来ます。

 

着てみて飽きてしまっても返却すれば大丈夫です。

また、ほしくなったらそのまま買い取ることも可能です。

 

インスタ映えを狙っていちいち本当に服を買っていては金額がバカになりません。

そんな人にはおすすめのサービスです。

インスタのフォロワーにはおしゃれをアピールできてかつクローゼットはスッキリさせることができます。

シェアリングエコノミー~おもちゃのシェアリング~

シェアリングエコノミー

今の時代はおもちゃもシェアすることができます。

定額料金を払えば子供の年齢にあったおもちゃを借りることが出来ます。

 

子供は成長と共におもちゃの好みが変わるのでとてもいいサービスですね。

トイストーリーではないですが年齢がすぎて遊ばれなくなったおもちゃは捨てられる運命です。

 

保育園や幼稚園に寄付という手もありますが子供達はお古は嫌でしょう。

それならば初めからレンタルにしてしまうのもおもしろいですね。

 

シェアリングエコノミーまとめ

僕たちの生活をより豊かにしてくれる「シェアリングエコノミー」

今までは自分で全てを所有する必要がありましたがこれからは「使いたい時だけ使う」が当たり前になります。

 

「シェアリングエコノミー」について調べると日本で実施されていないものまで合わせると紹介しきれないほどのサービスがありました。

各サービスについてはまた別記事で追記していきたいと思います。

The following two tabs change content below.
きょうた

きょうた

上京して美容師になるも2年で挫折。

ナイトクラブで4年働き独立の勉強のためサラリーマン。

FX投資とブログで念願の独立へ。

ミニマルFXとはミニマリストとして生きて支出を減らし、 少ないFX利益でも投資で生きていく新しい生き方です。