ブログが書けなくなる理由とブログが書けなくなった時の対処法を公開

スポンサーリンク

外国為替証拠金取引の外為オンライン



ブログが書けない

きょうた
こんにちは!きょうたです。

ブログの記事が書けない・・・

ブログを書きたくてもアイデアが浮かばない・・・

あなたはこんなことで悩んでいませんか?

 

僕はブログを始めて5ヵ月目で初めてブログが書けなくなりました。

そんな時はどうすばいいのでしょうか?

今回は僕がブログを書けなくなった時の原因と対処法を記事にしました。

 

ブログが書けない時は周りを気にしすぎていることが原因かも⁈

ブログを書き始めた時は「誰にも読まれていないから」とブログを軽い気持ちで書いていたことはありませんか?

しかしある程度PVや収益が出始めたら周りのトップブロガーが気になり始めます。

「こんな記事を書いて検索に引っかかるのだろうか?」

「これは読者のためになっている記事だろうか?」

 

そうなると好きだったはずのブログを書くことができなくなります。

 

ブログが書けない時は無意識にSNSを見すぎていることがある

ブログが書けない

ブログが書けない時は無意識のうちにTwitterなどのSNSに意識が集中していることがあります。

Twitter上では毎日のようにフォローしているトップブロガーが記事をアップして多くリツイートされています。

 

トップブロガーの記事を参考にするのはとてもいいことですがあまりに参考にしすぎると意識しすぎて自分オリジナルの記事が書けなくなることがあります。

ブログが書けなくなった時はいったんスマホは全く触らない状況を作って気持ちを切り替えましょう。

 

ブログが書けない原因は日々の生活に隠れている可能性がある

ブログが書けない

ブログが書けない原因を考える時は最近あなたが「何もしていないから」ではないでしょうか?

ブログを書くにはネタが必要です。

 

会社と家の往復だけだとブログのネタがなくなるのは当然です。

本を読んだり映画を見たりどこかに出かけないといつかはネタがなくなってしまいます。

 

ブログが書けない時は普段の私生活を見直してみることをおすすめします。

 

ブログが書けないならブログが書けないことをネタにする

ブログが書けない

ブログが書けないなら「ブログが書けない!」とネタにしてみるのはどうでしょうか?

なぜならこのブログがまさにブログが書けないことをネタにした記事だからです。

 

なんだか屁理屈を言っているようですが出来ないことをネタにするのは意外と面白いです。

なぜならあなたが出来なことは「他の人もできない」可能性が高いからです。

 

会社に行きたくない、働きたくない、ダイエットができないなどできないことのほうがネタになることはけっこうあります。

 

ブログが書けない時の対処法まとめ

ブログが書けない時は周りを気にしすぎてアイデアが煮詰まっている可能性がたかいです。

まずはスマホから離れてブログを書くことを辞めてみましょう。

 

すると意外なアイデアが浮かんでくることがあります。

それでもブログが書けないなら「ブログが書けないこと」をネタにしましょう。

 

これでとりあえず1記事は書けますよ(笑)

The following two tabs change content below.
きょうた

きょうた

上京して美容師になるも2年で挫折。

ナイトクラブで4年働き独立の勉強のためサラリーマン。

FX投資とブログで念願の独立へ。

ミニマルFXとはミニマリストとして生きて支出を減らし、 少ないFX利益でも投資で生きていく新しい生き方です。