財布を持たないで生活しているミニマリストの僕が感じる財布を持たないメリット、デメリット

スポンサーリンク

外国為替証拠金取引の外為オンライン



財布を持たない生きる

きょうた
こんにちは!ミニマルFX投資ブロガーのきょうたです。

あなたは「財布を持たないで生きている人」がいることをご存知でしょうか?

「え?そんな人間いるの?」と思う人もいるでしょう。

いるんですねこれが、あ、僕です(笑)

 

今回は財布を持たないで生きてる僕が財布を持たないで生活するメリット、デメリットをご紹介します。

財布を持たないことになった理由

僕が財布を持たないことになったきっかけは「古い財布を売って新しい財布を買おうとした」のがきっかけです。

ところが財布を売って新しい財布を買うまでにポケットにお金を入れて生活していたのですが「あれ?財布いらなくね?」ってなりましそこから財布を持っていません。

 

財布を持たないでどうやって生活するのか?

財布を持たない生活

財布を持たないでどう生活するのかとゆうことですがジャケットの内ポケットに入れています。

僕は「無印のジャケット」を着ているのですがチャックがついているので意外となんとかなります。

 

お札は一万円を念のため持ってそれ以外はデビットカードとクレジットカードを持っています。

小銭が出た場合は電車に乗るときに「10円単位でチャージ」とゆうボタンがあるのでスイカにチャージしています。

 

問題はジャケットを着ない夏をどするか乗り切るか対策を考えています。

ちなみにポイントカードはアプリで管理しています。

 

財布を持たないで生活するメリット

財布を持たない生活

財布を持たないで生活するメリットは「財布をなくさない」とゆうことです。

ジャケットは必ず着るので財布を忘れることもなく置き忘れも防げます。

 

僕自身がさらわれない限り盗まれることもありません。

ジャケットを脱いだまま忘れたら終わりですけどね(笑)

 

財布を持たないデメリット

財布を持たない生活

財布を持たないデメリットを僕はそこまで感じたことがないのですが、唯一考えられるのは「ブランド物の財布をドヤ顔で見せられない」ことくらいでしょうか。

僕はブランド物の財布に特に魅力を感じないので困ることはなさそうです。

 

ちなみに財布に白蛇の革を入れるとか、お札の向きを揃えないとお金が減るとゆう科学的根拠がないことを信じている人もいますが僕は財布をもたなくなってからお金が増えるようになったのであまり気にする必要はなさそうです。

財布を持たないのはさすがに無理だけどスマートな財布を持ちたい人へ

財布は持たないけどおしゃれな財布を持ちたい!人のために薄い財布をまとめてみました。

アブサラスの財布「薄い財布」はミニマリストの定番ともいえる財布ですね。

僕も夏は購入しようか迷っています。

「Wraifa」マネークリップは手のひらサイズなのがいいですね。

小銭を持たない僕の第一候補です。

どうしても小銭は持たないと不安という方にはここちらがおすすめです。

カードだけで十分な方にはこちらもおすすめです、カードがワンタッチでシャッと飛び出します。

財布を持たないで生活するまとめ

今回は財布を持たないで生活している僕が財布を持たないで生活しているメリット、デメリットを紹介しました。

財布を持たないのはさすがにやりすぎだとしても分厚い財布をポケットに入れるのはスマートじゃないのでこれからは財布を持たないで生活する人が増えると僕は考えています。

 

みなさんも財布を持たないで生活してみるのはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
きょうた

きょうた

上京して美容師になるも2年で挫折。

ナイトクラブで4年働き独立の勉強のためサラリーマン。

FX投資とブログで念願の独立へ。

ミニマルFXとはミニマリストとして生きて支出を減らし、 少ないFX利益でも投資で生きていく新しい生き方です。