FXでよく聞くスワップポイントってなんのこと?初心者にわかりやすく説明します

スポンサーリンク

外国為替証拠金取引の外為オンライン



FXスワップポイント

きょうた
こんにちは!ミニマル投資ブロガーのきょうた(@Kyouta_Gotsubo)です。

FXトレードをするうえでよく聞くスワップポイント。

FXトレードはしているけどスワップポイントはあまり知らないなんて人もいるはずです。

 

いまさらスワップポイントを知らないなんて言えない・・・

そんな人のために今回はFXをするうえで知っておくと得するスワップポイントをご紹介します。

FXでよく聞くスワップポイントとは?

FXスワップポイント

FXのスワップポイントとはかんたんに言えば「金利差」です。


きょうた
待て待てかんたんに言いすぎてわからん・・・

詳しく説明します。

日本の銀行に預けていれば銀行から金利をもらえます。

 

現在、日本の金利は「0.00%~0.10%」

悲しくなるくらい低いですね、銀行に預けてもほとんど意味がない状況です。

 

しかし世界には金利が高い国というのが存在します。

南アフリカの金利はなんと「6.50%」です。

 

きょうた
え⁈じゃあみんな南アフリカに外貨預金すればいいじゃん⁈

と言いたいところですが金利が高い国というのは「銀行に預けたくない理由」があるからです。

それは経済的に豊かでなかったり、戦争やテロが起きやすいなど情勢が不安定という理由があります。

 

金利が「6.50%」でも銀行に預けたお金がミサイルで銀行ごと吹き飛んだから貯金どころではありません。

高い金利で銀行が預けてくれとお願いしているわけですね。

 

FXのスワップポイントの仕組みをまずは理解する

FXスワップポイント

上ではスワップポイントの金利について説明しました。

ではスワップポイントをFXでどのように活用するかを注意点と一緒に説明します。

 

まずスワップポイントは「低い金利の通貨で高い金利の通貨を買う時に生じる価格差」をスワップポイントとしてもらうことができます。

つまり日本の「円」と南アフリカの通貨「南アフリカランドドル」の場合は「円」のほうが金利が低いので「円」「南アフリカランドドル」「買い注文」を入れれば完了です。

 

次に注意点を書いておきます。

FXでスワップポイントを手に入れるために注意すること①

FXでスワップポイントを手に入れるために必ず注意しなければならないことがあります。

それはスワップポイントは「ポジションを持ち続けた日数分もらえる」ということです。

 

もっとかんたんに言うと「ポジションを決済してはいけない」とうことです。

僕のようにメインをデイトレードにしている人はスワップポイントをもらうことはできません。

 

FXでスワップポイントをもらうためには少なくとも一日、さらに何週間、何カ月とポジションを持ち続けなければいけないのです。

 

FXでスワップポイントを手に入れるために注意すること②

かんたんにポジションを持ち続けるといっても自分の持っているポジションがマイナスになることもあれば資金が少なくてロスカットになることも考えられます。

もしも南アフリカに影響があるような戦争などがおきれば何年も資金がマイナス状態になることも考えられます。

 

かんたんに聞こえる高金利を狙ったスワップポイントを手に入れるトレード方法ですがこんな落とし穴があるんですね。

スワップポイントを狙って取引する時には必ず覚えておきましょう。

 

FXでスワップポイントを手に入れるために注意すること③

最後にFXでスワップポイントを手に入れる時に注意しなければいけない事が「スワップポイントだけ引き出せるFX業者は限られている」ということです。

スワップポイントだけ引き出せる業者なら自分の持っているポジションがマイナスでもスワップポイントだけ銀行預金のように引き出すことができます。

 

しかしスワップポイントだけ引き出せないFX業者の場合はスワップポイントを手に入れるために自分の持っているポジションを一度決済しなければいけません。

もっているポジションがプラスならいいですがマイナスならポジションを決済した時のマイナス分がスワップポイントを上回っていたらなんのために決済したのか分からなくなってしまいます。

FXでスワップポイント狙うときは売り注文ではもらえない。

FXスワップポイント

上でFXでスワップポイントをもらいたいときは「買い注文」をすると書きました。

では売りの注文をした場合はどうなるのでしょうか?

 

これは高い金利の通貨を売って安い金利の通貨を買っているので「スワップポイントを支払う」ことになります。

よくわからない人はドル円でもいいので「売り」注文で一日ポジションを持ち続けてみてください。

口座照会をするとスワップポイントの数字がマイナスになっています。

FXスワップポイントまとめ

今回はFXスワップポイントについてまとめました。

デイトレードではなかなか考えないスワップポイントですが長期のスイングトレードだと必ず考えなければいけないので大切です。

 

資金が多い人はFXでも長期的なトレードをする人もいるので必ず理解しておきましょう。

The following two tabs change content below.
きょうた

きょうた

上京して美容師になるも2年で挫折。

ナイトクラブで4年働き独立の勉強のためサラリーマン。

FX投資とブログで念願の独立へ。

ミニマルFXとはミニマリストとして生きて支出を減らし、 少ないFX利益でも投資で生きていく新しい生き方です。