ミニマリスト×Investment

ミニマリスト×幸せな投資家

スポンサーリンク







投資

FXで2年間負け続けた僕が勝てるようになった方法を公開します

更新日:

こんにちは!きょうたです。

損切りのルールを守っているのにFXで全然勝てない・・・

この記事を読んでいる人は同じような悩みがあるはずです。

 

僕自身FXを始めてから2年間はずっと勝てず、FXを何度もやめようと思いました。

今回はFXで勝てない人が多い原因と、

2年間FXで鳴かず飛ばずだった僕がFXで勝てるようになった方法をご紹介します。

 

FXで勝てない理由①ノウハウを詰め込みすぎていないか?

 

FXをはじめる人はギャンブルをするわけではないので、

何かしらの勉強はしているはずです。

しかし、ここに落とし穴があります。

 

どういうことかというと、ノウハウコレクターになってしまっている人があまりにも多いということです。

有名なFXトレーダーの動画や教材本には、

「このパターンは損切りだ」「このパターンは長期保有だ」といろいろなことが書いてあります。

 

しかしあくまで全てが「予想」であって過去にあったことを元に分析をしているだけです。

たしかに過去のチャートパターンを分析することは大切です。

しかしあくまで教材や動画は過去の動画なので、参考程度で十分です。

 

頭の中に教材や動画の知識がビッチリあると全て動画のパターンに当てはめてしまい、

正しい判断をしている気になってしまい負けてしまいます。

 

FXで勝てない理由②損切りのタイミンが早い

 

FXでは損が大きく利益が少ない、

「損大利小」にならないように、早めに損切りをしましょうと言われます。

しかしすべてのトレードに当てはまるわけではありません。

 

初心者にありがちなのが何度も損切りをして、損切り貧乏になってしまうこと。

「あの時に損切りをしていなければ勝てていたのに・・・」

こんな経験がある人も多いはずです。

 

FXで勝てない理由③利益率が低い

 

FXトレードで勝ってはいるのに最終的に負けている人は利益率が低い可能性があります。

利益が出てすぐに利益確定をしてしまうといくら勝てても、

一度の負けでそれまでの勝ちが全てなくなることになってしまいます。

 

FXで勝てない理由④リスクを取っていない

 

FXで勝てない人で一番多いのが「リスクを取っていない人」です。

リスクを取るのって怖いですよね?

 

今確実に上昇トレンドなのに「買い」ではなく「売り」のポジションを取るのはとても勇気がいることです。

しかし「確実に上昇トレンド」の時に「買い」で入るとたしかに勝てます。

しかしそれでは利益率は低いです。

 

なぜならすでにみんなが「買い」でエントリーしているのであなたがエントリーした後には既に売る準備をしいているからです。

そうではなくみんなが「買い」でエントリーする前にエントリーする必要があります。

それは「少し逆張り気味」にすることです。

 

逆張りでエントリーするとさらに相場が上昇して損をすることも確実にあります。

しかし相場には限界があるので永遠に上昇トレンドになることはありません。

 

FXで勝てなかった僕がFXで勝てるようになった具体的な方法

 

上ではFXで勝てない人の原因を例としてあげました。

次に僕がFXで勝てるようになったたった一つの方法を書きます。

 

それは自分の頭で考えて根拠を持って「ポジションを持つ」「損切りをする」ということです。

 

「〇pipsマイナスになったから損切りだ」「エリオット波動がこうなったから利確」とトレード方法は自分がやりやすいやり方でかまいません

「自分で決めたルール」を決めて必ず守りましょう。

 

「本に書いてあったから」とか「有名なトレーダーが言っていたから」ということは忘れてください。

自分で決めた根拠を持ってトレードをあきれめずにつづけてば自分の勝てる道が見えてきます。

 

FXで勝てない理由と勝てるようになる方法まとめ

今回はFXで2年間勝てなかった僕がFXで勝てない人の理由と具体的に勝てるようになる方法をまとめました。

この記事を読んだだけで勝てるようになるほどFXは簡単ではないです。

 

しかしFXで勝つようになるためには「どうして自分が勝てないのか?」をきちんと理解することがとても大切です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







-投資

Copyright© ミニマリスト×幸せな投資家 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.