スポンサーリンク







FX初心者

FXの移動平均線の見方と移動平均線を使ったトレード方法を図で説明します。

更新日:

FX移動平均線
こんにちは!ミニマル投資投資ブロガーのきょうたです。

FXをはじめると誰もが耳にするテクニカルチャートに「移動平均線」があります。

ロウソク足に絡みつくように三本の線がチャート場に描いてあるのはFXをする人なら誰もが見たことがあるでしょう。

しかしこの「移動平均線」は知っていても使い方をあまり知らない人も多いのではないでしょうか。

 

この記事ではFXトレードで「移動平均線」を使ったチャートの見方とトレード方法を解説しています。

FX移動平均線の見方を理解する

移動平均線の使い方を知る前に「移動平均線」の意味を理解しておきましょう。

まずチャート場にテクニカルを追加から「移動平均線」を表示させるようにすると4本の線が現れます。※外為オンラインの場合

これらの線は全日の終値を元に計算されています。

FX移動平均線

短い線から長い線まで全て日数にもとづいて線が引かれています。

FX移動平均線をトレンドから見る

FX移動平均線

FXで移動平均線を使うときはトレンドが今どれくらいの強さで上昇または下降しているのだろうかと見る時の指標として使います。

上の図は上昇トレンドの場面ですが、赤い丸の部分で下降しそなトレンドが反発して段々と上に上がっています。

あくまでこれは「目安」です。

 

「移動平均線の上にロウソク足があるから必ず上昇トレンドだ!」と確信するのは確実に負けるのでやめましょう。

トレンドというのは必ず終わりがあり、上の図も青い丸の部分で移動平均線の緑の線が紫の線を交差するように下に突き抜ける場面でロウソク足が下に向かっています。

移動平均線はあくまでトレードの目安として頭に入れてからトレードしてください。

FX移動平均線で重要なデッドクロスを覚える

FXで移動平均線を使う上で重要なトレンド転換で「デッドクロス」「ゴールデンクロス」があります。

下の図は「デッドクロス」の図です。

今まで上昇トレンドだったのが短期線の緑の線が中期線の紫の線にクロスしています。

これが「デッドクロス」です。

FX移動平均線

今回は下降トレンドなので「デッドクロス」ですが上昇トレンドなら「ゴールデンクロス」です。

上の図はすでに下降トレンドになった後なのでわかりたすく見えますが、実際はトレンドに入る前に予想することがあるのでそうかんたんなことではありません。

FX移動平均線まとめ

今回はFXの移動平均線についてまとめました。

移動平均線自体はFXで珍しいものではありません。

 

しかしかんたんに見える移動平均線だからこそ奥深さがあります。

なぜなら短期線で反発するかもしれないなんて「誰が見てもわかる」からです。

もしも逆張りの投資家がたくさんいた場合はあなたの戦術は崩れ去ることになります。

そうならないためにも移動平均線はあくまでトレードの目安として使うことが大切です。

スポンサーリンク







-FX初心者

Copyright© サラリーマン脱出計画 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.