FXで損切りしないトレード方法はありなのか?お金持ちが使う衝撃のトレード方法

スポンサーリンク

外国為替証拠金取引の外為オンライン



FX損切りしない

きょうた
こんにちは!ミニマルFX投資投資ブロガーのきょうたです。

FXのセミナーや本で耳に胼胝ができるほど言われるのが「損切りはなるべく早くして損を最小に抑えてください。」というセリフ。

僕自身デイトレードしかしないので損切りをしないことはまずありません。

なんの戦略もなくポジションを持つのはギャンブルと同じなのでとても危険です。

 

今回は僕が実際にお会いした投資家さんがしていた驚きの損切りをしないFXトレード方法をご紹介します。

 

FXでも損切り注文を入れなければ株のようにポジションを持ち続けることができるのか?

FX損切りしない

FXは相場が激しく動くのが特長で短期的なトレードとして利益を狙う人が多いイメージがありますよね。

僕自身FXを始めた理由は少額で短期的なトレードで利益が得られるからです。

 

しかしFXをはじめた時に誰もが「このまま利益になるまで口座の資金を追加してロスカットを免れれば損切りしなくてもいいのでは?」ということを考えたことがあるはずです。

僕は運がいいことに以前の仕事がらお金持ちの投資家さんに会うことが何度かありました。

実は出会った投資家さんの中で「損切りをしないFXトレード」をしている投資家さんが何人かいました。

 

毎日目を凝らしてトレードしている僕は開いた口が塞がらない状態でした。

世の中には考えられないほどのお金を持っていてそのお金でマネーゲームのようにFXをしている投資家がいるのです。

 

FXで損切りをしないトレードをするなら心の余裕と収入源がたくさん必要

こんなことを書くと夢も何もありませんが僕が知り合った投資家さんは「会社経営、株式投資、不動産売買、FX投資」など収入源がたくさんある人でした。

収入源をFXだけに頼っているわけではないので「心の余裕」があります。

さすがにリーマンショックレベルの相場の暴落は別ですがそれ以外の相場の動き程度ではビクともしません。

 

日経平均も上がって確実にドルが爆上がりしそうな状況でもチャートの上値が重いのはそう言ったあり得ないレベルのお金持ちがポジションを持ち続けているからなんですね。

 

FXで損切りをしないトレードをするなら両建ては必須

僕が知り合った多くのお金持ちの投資家の人がしていたトレード方法はいたってかんたん「両建て」です。

両建てとは「買い」のポジションと「売り」のポジションを両方持つことです。

 

通常損が広がるのであまり勧められない「両建て」ですが資金が多くあるなら関係ありません。

つまりお金持ちは円高になろうが円安になろうがどちらでもいい。

資金が豊富なのでゆっくりと相場に合わせて利益が出た時だけ決済して、ある程度のポジションを残しておけばまた利益が生まれる仕組みです。

 

損が出ているポジションは資金を増やして利益になるまで待てばいいだけ。

FXで損切りをしない方法まとめ

今回は僕が出会った投資家さんを元に損切りをしないトレード方法をご紹介しました。

紹介しておいてなんですがあまり万人におすすめできるトレード方法ではないですね。

トレードというかお金持ちのマネーゲームといったところでしょうか。

僕もはやくその領域に到達できるようにコツコツトレードします。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。これらも初心者の人が読みやすいFXブログを目指して書いていきます。

The following two tabs change content below.
きょうた

きょうた

上京して美容師になるも2年で挫折。

ナイトクラブで4年働き独立の勉強のためサラリーマン。

FX投資とブログで念願の独立へ。

ミニマルFXとはミニマリストとして生きて支出を減らし、 少ないFX利益でも投資で生きていく新しい生き方です。