ミニマリスト×Investment

ミニマリスト×幸せな投資家

スポンサーリンク







ミニマリスト

ミニマリストにおすすめなモバイルバッテリーはAnkerPowerCoreFusion5000一択

更新日:

こんにちは!きょうたです。

スマホの充電器とモバイルバッテリー両方持つと荷物がかさばる・・・

スマホの充電器とモバイルバッテリーが一緒になった商品がほしい。

あなたはこんなことで悩んだことはないでしょうか?

 

そんなあなたの悩みを解決していくれる商品があります。

それがankerから発売されている「anker PowerCore Fusion 5000」という商品です。

 

今回はAnker PowerCore Fusion 5000を購入したのでレビュー記事を書きました。

 

ふつは充電器とモバイルバッテリーは別々で準備しなければいけない

 

「Anker PowerCore Fusion 5000」とはAnkerから数多く発売されている充電器の中で唯一モバイルバッテリーの機能が一緒になっている商品です。

普通モバイルバッテリーは以下のように電源にmicroUSBをつないで充電する必要があります。

 

anker PowerCore Fusion 5000

 

つまりUSBがさせる充電器コンセントとモバイルバッテリーの二つを準備する必要です。

Anker PowerCore Fusion 5000とは?

 

Anker PowerCore Fusion 5000

 

上に書いたとおり通常だと充電器とモバイルバッテリーの二つが必要なので荷物がかさばります。

しかしAnker PowerCore Fusion 5000ならこれ一つあれば充電器とモバイルバッテリーの一つ二役になってくれます。

 

 

Anker PowerCore Fusion 5000の特長①直接コンセントに充電できる

 

Anker PowerCore Fusion 5000のいいところとして一番に上げられるのは直接コンセントにさせることです。

 

Anker PowerCore Fusion 5000

モバイルバッテリーでもコンセントにさせるタイプのものは数多くあります。

しかしコンセントにさしてそのまま充電器として使えるものは中々ありません。

僕が「Anker PowerCore Fusion 5000」を購入した一番の決め手は充電機能です。

 

Anker PowerCore Fusion 5000特長②デザインがコンパクトでおしゃれ

 

上の写真を見ていただけるとわかると思うのですが「Anker PowerCore Fusion 5000」はコンセントを収納するととてもコンパクトです。

僕が使っているandroidのSH-MO3は画面サイズが4.7インチと小さい方ですがそれよりもさらに小さいです。

僕は外出するときは「Anker PowerCore Fusion 5000」とケーブルとスマホの三つだけもって外出しています。

 

Anker PowerCore Fusion 5000特長③充電箇所は三か所

 

Anker PowerCore Fusion 5000

「Anker PowerCore Fusion 5000」で充電できるポートは三つでUSBが二か所、microUSBが一か所です。

androidとiPhoneを同時に充電したい人でも安心です。

 

Anker PowerCore Fusion 5000特長④専用ケースがついている

 

Anker PowerCore Fusion 5000

僕は直接ポケットに「Anker PowerCore Fusion 5000」を入れていますが傷ついたり落としたりするのが心配人もいるはずです。

そんな人でも「Anker PowerCore Fusion 5000」なら専用のソフトケースがはじめから中に入っているので安心です。

 

Anker PowerCore Fusion 5000まとめ

 

今回は一台二役のモバイルバッテリー機能付き充電器「Anker PowerCore Fusion 5000」を購入したので記事にしました。

「Anker PowerCore Fusion 5000」はミニマリストの僕にとって荷物を最小限に抑えられるので最高の商品ですね。

ここまでの読んで頂きありがとうございました。

ミニマリスト以外にもFXや投資に関する記事も書いていますのでよかったら他の記事も読んでみてください。

 

スポンサーリンク







-ミニマリスト

Copyright© ミニマリスト×幸せな投資家 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.