手ぶらで生きているミニマリストのポケットの中身を公開します

スポンサーリンク


外国為替証拠金取引の外為オンライン





ミニマリストポケット

きょうた
こんにちは!ミニマル投資家のきょうたです。

突然ですがあなたは外出するときにどれだけのモノを持ってでかけますか?

僕はミニマリストなのでちょっとした外出なら荷物はポケットに入るだけにして手ぶらで行動するようにしています。

今回はミニマリストの僕が外出するときにポケットの
中に入れているモノをご紹介します。

 

ミニマリストのポケットの中身①スマホ

必ず持っているのはスマホ。

もはや当たり前ですよね。

ミニマリストが持っているスマホの定番と言えばiPhoneですが僕はAndroidを使っています。

 

なぜかというと最近のスマホはとにかくデカい、僕は手が大きい方ですがそれでもあまりにでかすぎる。

できればiphone5Sの大きさがベストです。

 

ただiphone5Sだとおサイフケータイの機能がついていないので、僕は小さいスマホでおサイフケータイの機能がついた「AQUOS mini SH-M03」を使っています。

4.7インチの画面サイズなので胸ポケットにすっぽり入るサイズです。

ミニマリストのポケットの中身①Ankerのモバイルバッテリー

ミニマリストポケット

スマホの充電が切れるストレスってすごくないですか?

僕はストレスとは無縁の生活を送りたいので充電器はつねに持ち歩いています。

Ankerのモバイルバッテリーなら充電器機能付きなので出先のカフェで充分しておくことも可能です。

ミニマリストのポケットの中身③Cafeleの充電ケーブル

ミニマリストポケット

上に書いたとおりモバイルバッテリーをつねに持ち歩いているので充電ケーブルが必要です。

僕は充電ケーブルにもこだわりがあって巻き取り式のCafeleの充電ケーブルをベルトループにぶら下げています。

オシャレな専用ケースがついているので周りからみたら充電ケーブルが入っているなんてわからないでしょう。

ミニマリストのポケットの中身④Zeperion カードケース

以前はポケットに直接カード類を入れていたのですがさすがに落としたりしたら危ないなということで「Zeperion」のカードケースを購入ました。

「Zeperion」のカードケースはケースしたのスイッチを押すとカードが飛び出すのでとても便利です。

お札をはさむマネークリップの機能はないので少しでもお札を持っておきたい人にはおすすめできませんんが、僕のように一切小銭を持たない派の人にはオススメです。

ミニマリストのポケットの中身まとめ

今回はミニマリストの僕が軽く外に出かける時にポケットに必ず入れているものをまとめてみました。

手ぶらで外に出歩けるのはとても気持ちがいいのでおすすめです。

The following two tabs change content below.
きょうた

きょうた

上京して美容師になるも2年で挫折。

ナイトクラブで4年働き独立の勉強のためサラリーマン。

FX投資とブログで念願の独立へ。

ミニマルFXとはミニマリストとして生きて支出を減らし、 少ないFX利益でも投資で生きていく新しい生き方です。