スポンサーリンク







幸せなになる方法

人が感じる幸せが自分にとって幸せとは限らない

投稿日:

こんにちはミニマリスト投資家のきょうたです。

突然ですがあなたは幸せですか?

もしあなたが幸せじゃないとするとなぜ幸せではないのでしょうか?

 

お金がないから?結婚してないから?ほしいものが買えないから?SNSのフォロワーがいないから?

幸せとはなんでしょうか?上にあげたようなものが全て幸せになれるのでしょうか?

今回は人が幸せそうにみえることは意外とそうでもないよということを記事にしました。

お金があれば人生幸せ?

もしあなたにアラブの石油王のようにお金があり余るほどあるとします。

ほしいものは何でも手に入れることができます。

いかにも幸せそうですよね。

 

本当にそうでしょうか?

僕は以前ある程度お金があり、ブランド物を全身につけて、彼女もいて、高い家賃のマンションに住んでいたことがあります。

しかし仕事ばかりしていたので友達とは疎遠となり孤独でした。

それでも当時は彼女とお金があれば幸せなんだと思っていました。

 

しかしいざお金がなくなると彼女はいなくなり、家を失い、服やブランドも崩れさるように全てなくなりました。

そうなんです、僕はお金しか持っていなかったのです。

全てを失った時に助けてくれる人は誰もいませんでした。

 

あなたにお金と友達が両立しているのではあればとても幸せかもしれません。

しかし僕のようにお金だけを追い求めると最後には何もなくなってしまいます。

モノがたくさんあると幸せ?喜びの数値はさがっていく

上に書いたようにお金があると好きなモノが買えます。

僕も昔は休みのたびに雑誌でチェックしたブランド物の服やバッグを買っていました。

たしかに買った時は嬉しいです。

 

しかしブランド物を買った時の喜びが100だとすると気がつけば慣れて20くらいになります。

そして持っているモノには飽きてまた新しい喜びの100を求めて買い物をします。

これが消費活動の無限ループです。

 

歳を取ってお金がふえればこれが車や家に変化していくだけなのです。

消費の欲求は永遠に消えることはありません。

僕は家を失った時にお金のたしにするために身に付けているありとあらゆるブランド物を売りました。

しかし残念なことにそのほとんどが数千円にしかなりませんでした。

 

そこで「モノがあること=幸せ」ではないと気がつきました。

ブランドショップで服を買おうが、ユニクロで服を買おうがいずれ人は必ず飽きてしまうのです。

それならば初めから飽きのこないデザインの服を着れば長く着ることができると気が付いたのです。

結婚することが必ず幸せとは限らない

結婚することは必ず幸せでしょうか?

不幸になるために結婚するひとはみたことがないので必ず幸せになれるようなきがしますよね?

科学的にも独身者よりも既婚者のほうが幸せどは高いというデータがあります。

 

しかし僕の親のように離婚したほうが幸せだったという人も中にはいます。

結婚に関しては人それぞれで必ず結婚が万人にむいているとは限らないと僕は考えています。

幸せ度の半分は遺伝で決まっている

あなたの周りにお金がなくてもいつもニコニコして幸せそうな人っていませんか?

反対にお金はたくさんあるのに幸せそうじゃない人もいますよね?

実はこの違いはどうしよもないのですが遺伝で決まっています。

 

ならば残りの50%をどうにかすればより幸せになれそうですよね。

僕はDaigoさんの本に書いてあった毎日嬉し買ったことをノートに三つ書いています。

こうすることでなんてことない普な日常もあとから見返す「お、俺成長してるじゃん!」となんだか嬉しくなります。

嬉しかったことを3つノートに書く方法は「メンタルサプリ」を読んで知りました。

まとめ

今回は幸せについての記事を書きました。

あなたは周りの友人や芸能人のSNSをいつも眺めて自分は不幸だと思っていませんか?

僕は家賃3万円のシェアハウスで全身ユニクロですが毎日幸せです。

 

別に強がっているわけではありません。

幸せの度合いは人それぞれです。

テレビで流れるハリウッドセレブがアルコール中毒や薬物依存症になったりするのもお金と幸せが必ずしもイコールではないからです。

あなたは何に幸せを感じますか?

スポンサーリンク







-幸せなになる方法

Copyright© サラリーマン脱出計画 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.