ミニマリスト×幸せな生き方・考え方

きょうたブログ

スポンサーリンク







幸せなになる方法

悪い「気」と関わらずに、いい気を引きよせて人生を幸せにする方法

更新日:

こんにちは!~きょうたです。

今日は最近僕が感じているについてお話しします。

おいおい、ついに変なこと言い出したよこいつって思わずに聞いてください。

気は普段からみんな感じている

 

いきなりとかいうと怪しいイメージがありますよね?

僕も別にオーラが見えたり、でものを動かしたりできるわけじゃないです。

ただを感じることはできます。

 

実はというのは誰でも普段から感じています。

例えば、親がイライラしているときや、会社の上司がイライラしているときは、しゃべらなくてもなんとなくわかりますよね?

ピリピリしてるなぁー、今しゃべりかけるのはやめとこ~ってね。

 

そこで空気読めずにしゃべりかけるやつが、おまえあとにしろよ!って怒られるんですよね

まぁ、これが僕が考える気です。

 

普段から関わる気に気を付ける

 

上に書いたことはがわからない人でも、なんとなーくわかってもらえたかと思います。

次は関わるについてです。

たまに落ち込んだ友達から話の相談にのられることってありますよね?

 

実はそこでも注意が必要です。

その相談が転職したい、起業したい、などポジティブアクションなら僕は相談に乗ります。

しかしそれがネガティブアクションな場合は相談に乗りません。

 

例えば付き合ってる恋人の愚痴や上司の愚痴などです。

なぜかというと、きついことを言うようですが、ネガティブな人は根っからのネガティブな人がほとんどです。

つまり相談に乗っても乗らなくてもだいたいネガティブです。

 

だから僕が話の相談に乗ったからといって解決するわけではありません。

話がそれたので戻しますと、ネガティブな人はネガティブな気を持っています。

さらにそのネガティブなは人に移ります。

 

暗い映画やバッドエンドの映画を見たあとは少し暗い気持ちや落ち込んだ気持ちになりますよね?

それと同じような感じです。

暗い映画を見たあとに気持ちがハッピーになるひとはなかなかいないと思います。

 

つまりネガティブな相談を乗っているうちに無意識に自分のほうまでネガティブになるんですね。

これは困る。だから僕はいつも感覚を敏感にして、あ、この人ネガティブだ、メンヘラだ、と感じたら

物質的に距離をおいたり、それが、無理ならイヤホンをして話が聞こえないようにします。

 

ネガティブもポジティブにかえることでいい気が回る

 

上ではネガティブなをさける話をしました。

上に書いたことだけ読むと、お前は辛いことが全くないのか!お前が辛いことがあったときに誰も相談に乗ってくれないぞ!

と言われそうなので、次はネガティブをポジティブにかえる方法です。

 

僕だって人間です、そりゃ辛いこともあります。

でもそれをそのまま吐き出すといい気が逃げていきます。

ここで僕の周りにいる投資家さんや社長さんの話をします。

 

全員とは言いませんが、投資家さんや社長さんはポジティブな気を発している人がとても多いです。

発言もポジティブだし行動もポジティブ、常にいい気が流れています。

もちろん投資家さんや社長も人間なので失敗や辛いことはあります。

 

しかし投資家さん達は気の吐き出しかたが普通の人とは違います。

例えば、いや~やっちまったぁーこの前事業に失敗して3億の損失だしたよー笑

と、あたかも辛くないようなトーンで笑い話で話します。

 

三億円ですよ、たとえそれ以上の資産があっても普通は笑える金額ではありません。

しかしあえて笑い話のように話すことで周りも悪い気持ちにはなりません。

むしろこの人は3億も損失を出してもポジティブでいられるなんて、すごい人だ!

 

と尊敬に変わるし、なんなら、なんとかして、みんなで助けようとも思います。

これが、あー三億円の損失だしちゃったよ~どうしよ~どうしよ~お金ないよ~人生終わったかも~

と口に出す人だとどうでしょう?

回りは自分から金を借りられたら困る!

念のためもう関わらないようにしよう。

とその人をさけると思います。

 

そうなんです、ネガティブな話ですらポジティブにかえるこれがとても大切なんですね。

 

自分はラッキーだと思って生き、つねに感謝をする

 

最後に一番大切なことを書きます。

それは常にラッキーだと思って生きるということです。

そして感謝すること。

 

僕は今までけっこう辛いことがたくさんありました。

でもそれは過去の話です、いちいち落ち込んでもしょうがないです。

むしろ、人に相談にのられたら自分の辛かった話を笑い話にして和ませてあげられるし、

 

辛い話もブログに書くことでPVが上がるし収益になります。

ということは辛いことがあったからこそのラッキーということです。

あー僕はなんてラッキーなんだ、ネガティブもネタにすることで幸せじゃないか、みんな本当にありがとう。

 

こうやって生きていればいいことが舞い込んできます。

今この記事を読んでくれてる人にたいしても感謝です。

ありがとうございます。

 

まとめ

 

上に書いたことをまとめます。

これだけ意識して生きるだけでも劇的にいいことばかりおきます。

いい気をもとって生きる方法

  • ネガティブな気を避けて生きる
  • ネガティブな相談には乗らない
  • ネガティブなことが起きてもポジティブに話す
  • ポジティブな発言を心がけて感謝して生きる

どれもこれも明日から無料でできることばかりです。

なんであの人はあんなにポジティブで運がいいんだ?

と思ったらその人を観察して近くにいってみてください。

 

おそらくいい気が流れていると思います。

怖い上司やネガティブな人にはない、いい気があると思います。

それがよく世間で言われるオーラがある人です。

 

さぁあなたも、明日からレッツポジティブ!

今日はここまで、じゃあねぇー

明日もみてねぇー

スポンサーリンク







-幸せなになる方法

Copyright© きょうたブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.