Minimalist×Happy×Investment

ミニマリスト×幸せな投資家

スポンサーリンク







ミニマリスト

ミニマリストとして生きると決めてからCDを断捨離した話

更新日:

こんちは!きょうたです。

ミニマリストとして生きることにしてから、

CDを断捨離してみました。

 

断捨離してから特に困ったことがなかったので、

今回はCDの断捨離についてご紹介します。

 

なぜCDを断捨離することにしたのか?

 

CDを断捨離する前は困るのかな?って思ったのですが、

特に困ることはありませんでした。

なぜなら今は音楽を聞くとしてもCDをスマホにダウンロードするからです。

 

そうなるとCDのジャケットの意味は、

ただのコレクションとしての意味合いだけになります。

スマホで音楽をダウンロードすれば

 

CDジャケットもあるし、歌詞も見れます。

 

CDを断捨離するメリット

 

CDを断捨離するメリットはなんでしょうか?

 

CDがあったスペースを有効活用できる

 

当然ですがCDを置いているラックや棚が必要なくなります。

空いたスペースを有効活用することができますよね。

CDの本来の目的は音を聞くこと。

 

ラックにCDを並べることは本来の目的とは違う気もします。

 

CDを断捨離すると引越しが楽

 

CDは一枚だとそうでもないですが、枚数が増えると

それなりの重さになります。

僕も以前はCDを並べていたタイプだったのでわかるのですが、

 

CDって引越しの時にけっこう邪魔だな~っと思うわけです。

とはいえ、捨てるのはもったいないから段ボールに入れて引越し。

この繰り返し。

 

思い切ってCDを断捨離すればその手間も省けるわけです。

 

CDを断捨離するデメリット

 

CDを断捨離するデメリットはやはり他人に自慢できないことでしょう。

本もCDも家に並べていることの本来の目的は、

自分で背表紙を眺めていたいわけではなく、

 

自分はこんなに本や音楽に詳しいんだよ、すごいでしょ?

ということを部屋に来た人に知ってほしいからです。

つまり承認欲求ですね。

 

佐々木さんのにはそこら辺のことも詳しく書いてあるので、

興味ある方はぜひ。

 

 

具体的にどうすればCDを断捨離することができるのか?

 

いざCDを断捨離するとはいえ、思い出があるものだと

中々捨てることができませんよね。

ここでおすすめなのが、写真に撮る方法です。

 

写真のジャケットを様々な角度から撮影して保存しておきます。

万が一音楽を聴いてCDジャケットが見たくなったら撮影した画像を見てみましょう。

万が一無意識に音楽を聴いてもCDのジャケットを見たくならなければ

 

画像を消去しても大丈夫です。

それはあなたが必要だと思い込んでいただけで実は必要ないものだっただけです。

 

CDは捨てるのではなく、買い取ってもらおう

 

思い出のCDを断捨離すると言っても捨てるのにはお金がかかります。

CDは普通の燃えないゴミでは捨てられないので注意が必要です。

そこでおすすめなのがCD買取サービス。

 

【eあきんど】なら出張買取サービスが充実しているので、

わざわざ自宅から重いCDを店舗に持っていく必要はありません。

思い切ってCDを断捨離したい人におすすめです。

 

ミニマリストがCDを断捨離した話まとめ

 

今回はミニマリストとして生きる僕がCDの断捨離についてご紹介しました。

音楽を聴くという本来の目的だけであれば、

一度取り込んでしまった音楽データはクラウドで管理できる時代なので

 

CDをわざわざ家に並べて保存しておく必要はないでしょう。

CDの断捨離をすれば家のスペースも有効活用できるのでおすすめです。

 

スポンサーリンク







-ミニマリスト

Copyright© ミニマリスト×幸せな投資家 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.