Minimalist×Happy×Investment

ミニマリスト×幸せな投資家

スポンサーリンク







自己実現

人生は自分の思い通りにしかならないので予想するのは無駄

投稿日:

人は生きている間にどれだけどれだけ多くの予想や仮説を立てて生きているのだろうか?

ふとそんなことを考えたことがある。

人間が平均して予想を始めるのは中学生の頃だろう。

 

自分がどれくらい勉強を頑張れば、どの高校に行けるだろうか?と予想する。

高校生になると将来を予想しはじめ自分は将来こんな仕事がしたいから、

それならこれくらいの学力が必要でこれくらいの大学に行きたいと予想する。

 

あるいは高校球児ならプロ野球選手になるにはこれくらいの成績を高校で納めて

プロにアピールする必要があるなと予想する。

そう、人は常に予想という仮説を立ててそれに向かって生きている。

 

今回は人生の予想というテーマにつてい記事を書いた。

 

人生の予想が当たることは少ない

 

 

仕事ではある程度の仮説を立てて、それを実践し失敗して、

を繰り返すことが良いとされている。俗に言うPDCAというやつだ。

たしかに仕事は失敗をして成長できるからそれでいい。

 

次に同じシュチュエーションで同じミスをしなければいいだけだ。

だが人生は失敗が許されるかといえばそうでもない。

例えば結婚。

 

運命の人と結婚し離婚しても、

「次に同じミスをしなければいいよね次に生かそうね」とはならない。

むしろそこから人生を修正するにはかなりの労力と時間が必要になる。

 

人生は予想しないほうがうまくいく

 

そもそも人生は予想通りにいくものなのだろうか?

人生がある程度決まったシナリオ通りに動いているならそれでもいい。

例えば「あなたの人生はA、B、Cの3パターンで成り立っています。」

 

といった具合にだ。

しかし実際の人生はどうだろうか?

Aパターンを選んでなければ良かった・・・

 

なんて後悔することはない。

 

例えば志望の大学に行けなかったことで落ち込んでいる人がいるとする。

試験問題はどの範囲を勉強すればいいかは事前にある程度わかっている。

ということはどんな理由があれその試験範囲を全て網羅していればいいだけだ。

 

ということは試験に落ちたのも運が悪かったわけではなく

「自分の勉強量が足りなかっただけ」

これに尽きる。

 

ならば変に人生を予想するのではなくある程度は自分の実力であり、

自己責任と考えて生きるほうがいいのではないだろうか。

 

人生は予想通りに行かず、運で決まることもある

 

人生は予想通りに行かないことが多いばかりではなく、

むしろ運に左右される場合もある。

上に書いた試験勉強などは完ぺきに実力だが、

 

人との出会いは運としか言いようがない。

とはいえ運が悪いことに落ち込んでいてもしょうがない。

 

運を引き寄せるために行動する

 

太古の昔から人間はどうにかして未来を予想しようとして生きてきた。

もちろん天気予報などはある程度解明されつつあるが、

人間一人一人の人生がどういったメカニズムになっているのか解明されるのは、

 

まだまだ先の話になりそうだ。

では全てが運命だからと言って諦めて家でゴロゴロしていていいわけではない、

家で寝ていたら神様が降りてきて「明日宝くじを買いに行けば必ず当たるだろう」

 

なんて教えてくれるのは映画やドラマの中だけのお話だ。

では現実はどうかというと「行動したものだけが与えれらる」

昔から「願えば叶う」という言葉があるが、現実世界は厳しい。

 

正しくは願うだけではなく、「最後まで自分を信じて行動する」ではないだろうか。

実は行動するということにはとても意味がある。

 

例えば宝くじの当選があらかじめ運命で決まっているとするならば、

家でゴロゴロ寝ていいてたまに宝くじを買う人よりも、

毎月給料が入るたびに宝くじを買いに行く人のほうが確実に当たりやすいからだ。

 

ここで言いたいのは宝くじを買いに行けばいいという話ではなく、

できるかできないかを勝手に予想している議論している暇があるなら、

失敗してもいいから行動したほうが幸運に巡り合う確率が上がるということだ。

 

最後に

 

人生を予想して臆病になっている人がいるのなら今すぐやめたほうがいい。

なぜならその議論事態に意味がないからだ。

やってダメなものは元々ダメ出し、やってできるものはできる。

 

人生はむずかしいそうで実はとてもシンプルだ。

そう、あなたがやるか、やらないかそれだけだ。

好きなことがあるならやればいいし、好きな人がいるなら告白すればいい。

 

会社で嫌いな人がいるな嫌いといえばいいし、苦しいなら苦しいと言えばいい。

この世に時間という概念が正しくあるのかは知らないが、

今のところ億万長者でも貧乏人でも時間は平等にすぎていく。

 

ならば人生に予想などしている時間はなく、

すぐさま行動したほうが確率的には圧倒的に有利だ。

悩むことに意味はない。今すぐ行動しよう。

スポンサーリンク







-自己実現

Copyright© ミニマリスト×幸せな投資家 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.