ミニマリスト×Investment

ミニマリスト×幸せな投資家

スポンサーリンク







ミニマリスト

ミニマリストはおかしいと言われるので元マキシマリストが考えてみた

投稿日:

こんにちは!きょうたです。

僕は会社の人にも「ミニマリストとして生きています!」

ということを伝えているのですが(というか勝手に噂が広まった)

 

おそらくほとんどの人は「あいつ頭おかしいんじゃないの?」

と思っていいるらしいです。(ほっとけ)

ネットでも「ミニマリストはおかしい」という記事をよく見ます。

 

昔からモノが少ない人がミニマリストを名乗っていても説得力も何もないかもしれませんが、

僕は昔は美容師だったこともあり、服だけでも100着以上は持っていたし、

インテリアも好きで家の中は意識高いインテリアだらけでした。

 

今回はモノが多いマキシマリストの僕がミニマリストは本当におかしいのか?

ということについて記事を書きました。

 

ミニマリストはおかしい?~ファッション偏~

 

上にも書いた通り美容師時代は服が死ぬほど好きで、

下北沢、裏原の古着屋や新宿伊勢丹のセレクトショップなど、

ありとあらゆる服を買っていて、

 

新しい服が出てら買わずに入られないほど、服が好きでした。

しかし今は100着以上あった服は全て処分。

その時の話は下記の記事からどうぞ。

 

ミニマリストになったのはホームレスになりかけて強制的モノを全て失ったから

こんにちは!きょうたです。 突然ですがあなたはどんな理由からミニマリストになりましたか? モノが多いのに飽きたから?   モノを断捨離してスッキリしたかったから? 人それぞれ理由は色々あるか ...

続きを見る

 

服を処分して感じたことは実際に着る服はそこまで必要ないということ。

一週間は7日なので毎日違う服を着てとしても7パターンあればいいわけで、

生きるのには困らないんですよね。

 

7着だけ服を持っているのがおかしいという考えもわからないでもないですが、

世界的に見れば日本が裕福だから服を持っている人が多いだけで、

必ずしも服をたくさん持っていなければならないというルールはないですからね。

 

ミニマリストはおかしい?~インテリア偏~

 

インテリアに関してはどうでしょうか?

僕は昔フランフラン、LOFTをはじめとして、

ありとあらゆるインテリアショップに通っていました。

 

当然買えないような高い家具もあったのでその場合は似たような家具を揃えたり、

とにかくティッシュケースにまでこだわるくらい、インテリアにこだわっていました。

しかしある時気づいてしまったんですよね。

 

「これ、誰が見てるんだろう?(笑)」ってことに。

給料が入るたびに誰も見ないインテリアに金をつぎ込んでも意味がないわけです。

まぁ喜んでくれたとしても女の子が家に来た時くらいでしょうか?

 

以下に僕が買っていたインテリアを記憶を元にご紹介しておきます。

あぁ・・・今考えてもこんなのにお金をつぎ込んでいたこと事態がおかしい。

 

誰も見ないのに置いていたディスプレイラック

 

 

インテリア好きがやりがちなやつ(笑)

僕は本棚の中に漫画とか二度と読みもしない昔の雑誌を詰め込んでいて、

それを隠すようにディスプレイ部分にはオシャレな表紙の雑誌を飾っていました。

 

誰が見るんだよって感じですよね。

今考えてたらマジでおかしい。

 

ティッシュは必ずケースに入れていた

 

 

僕は箱ティッシュすらそのまま置いておくのが嫌で、

必ず部屋にあるティッシュ箱はケースに入れていました。

ティッシュはティッシュが使えればそれでいいわけですが、

 

当時はそれがカッコイイと思ってたんですよね、、、

 

サランラップやアルミホイルまで意識高く

 

 

今考えると確実におかしいのですが、

当時は日用品が目に見えるのすらダサいと考えていて、

サランラップやアルミホイルの箱もケースに入れていました。

 

誰が見るんですかね、たいした料理をするわけでもないのに。

 

ライトは意識高くシーリングで

 

 

ここまでくらべわかると思いますが部屋のライトもこだわっていました。

賃貸に始めからついているライトは外して、

わざわざ自分好みのシーリングライトを取り付けていましたね。

 

今は裸電球ですが何にも不便ないです。

むしろオシャレなシーリングライトって光が当たってないところは暗くて不便。

なんであんなにインテリアにこだわっていたのか謎。

 

インテリア雑誌に投稿でもしておけばまだ報われたかもしれませんね。

これ以上書くと違う意味でおかしいやつなので、インテリアはここまで。

 

ミニマリストがおかしいのは他人にミニマリズムを強要するから

 

ミニマリストの人がおかしいと言われるのは、

他人にミニマリズムを強要してしまう人が多いからかもしれません。

よく「旦那がミニマリストになってモノを買ってに処分された!」

 

という記事を見たりもします。

そりゃイメージ悪くなるわ・・・(笑)

ミニマリストとか関係なく人のモノを勝手に処分するのはどうなのよって感じです。

 

もはやそこまで行くとミニマリストどうこう以前に人間性に問題があります。

人は人、自分は自分と思って生きていれば、

相手にモノが多かろうと気にしなければいいだけ。

 

自分がモノが少ないのがいいと思っていても他人に強要したらダメです。

世の中にはたくさんのモノに囲まれたほうが幸せという人もいますからね。

人は人、自分は自分でいきましょう。

 

ミニマリストがおかしいと言われるのは記事を読んでいる側にも問題がある

 

ミニマリストの人がおかしいとよく言われるのは、発信者側だけでなく、

ミニマリストの記事を見る側にも問題があると思います。

例えばカメラでNikon派の人が「俺はNikonが好きだ!」

 

「Nikonじゃなきゃダメなんだ!」とブログで書いていたとしても、

Canonを否定しているわけじゃありませんよね?

でも世の中には自分が否定されていると勘違いする人が多くいます。

 

ミニマリストは「自分が必要最低限のモノで生きるのが好きだよ」

とブログ等で発信しているだけで別にモノが多い人を否定はしていません。

それを勝手に「モノが多いことが好きな俺を否定している!」と解釈する人がいるんですね。

 

メンヘラちゃんなんですかね。

もう少し落ち着いて欲しいです。

 

最後に

 

ミニマリストみたいな新しい生き方は必ず否定されます。

特に日本は「みんなで一緒」が大好きな国民なので少数派はおかしい目で見られがち。

まぁ僕みたいに他人に全く興味がない人は気にもしていないのですが、

 

これからもミニマリストがおかしいと言われる時代は長く続きそうです。

スポンサーリンク







-ミニマリスト

Copyright© ミニマリスト×幸せな投資家 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.