ミニマリスト×Investment

ミニマリスト×幸せな投資家

スポンサーリンク







ミニマリスト

ミニマリストになると人生が驚くほど楽になるということを知ってほしい

投稿日:

こんにちは!きょうたです。

最近このブログを見ていただいている人も徐々に増えてきてまして、

嬉しい限りです。

 

ありがとうございます。

 

今回はミニマリストとして生きると「人生すごい楽だよ!」

ってことについて記事を書きました。

 

ミニマリストが楽なポイント~引っ越しの時間~

 

ミニマリストとして一番楽なのは何と言っても物が少ないことです。

僕は持ち物全てがスーツケース一つに収める量しか持っていないので、

引っ越し業者を呼ぶ必要はなく、電車で移動するだけで引っ越しが完了します。

 

本来引っ越す時には普通は引っ越し業者を呼んで、部屋に傷が付かないように養生して、

引っ越し業者のトラックと一緒に移動して、引っ越し先で段ボールを開けて家具家電を配置してと、

かなり大変な作業ですよね?

 

でもこれは単純にモノが多いからそうなるのであってモノを減らせばいいだけなんですよね。

 

ミニマリストが楽なポイント~お風呂掃除の時間~

 

ミニマリストとして生きるとお風呂掃除がとても楽です。

僕はお風呂道具一式をトラベルポーチにいれているので、

お風呂にモノがありません。

 

自分がお風呂に入った後、お風呂を出る前にそのまま風呂掃除をします。

毎日掃除を週間にしてるので休み日にわざわざ掃除をする必要が全くありません。

お風呂掃除が苦手な人は風呂桶やシャンプーボトルをどけてから、

 

洗剤をかけてブラシで擦る作業がめんどくさいんだと思います。

お風呂に色んなモノがあるからカビが生えてさらに掃除用具が必要になるんですよね。

お風呂掃除が苦手な人はまずはモノを減らすことから始めてみてください。

 

ミニマリストが楽なポイント~食器洗いの時間~

 

僕は自分の食器は食べる時に使う分しか持っていません。

実家とか行くとわかると思うのですが「それいつの大所帯のための食器なの⁈」

ってくらいお皿があったり、コップがあったり、箸がありますよね。

 

しかし人間食事の時に使うお皿も一種類だし、箸も一善です。

今日はグラタン皿で味噌汁飲もうとか、

今日は箸4本でご飯を食べてみようなんて人はいないわけです。

 

ということは必要以上に同じ種類の食器は要らないんですよね。

実家に備え付けのキッチンの引き出しと別で食器棚というものがありますが、

何年も使われている形跡はなく、僕からしたら永遠の謎です。

 

ミニマリストが楽なポイント~床掃除の時間~

 

僕が住んでいる家には家具がありません。

なぜならいつもモノを使い終わったらスーツケースに納めているからです。

一番初めに誰もいない綺麗な物件を想像していただけるとわかりやすいと思います。

 

家具があると定期的にどかして家具の下を掃除したり、

どかせない家具の裏をホコリ取りでわざわざからめ取ったりと、

モノがあるだけ掃除グッズも余計に増えます。

 

僕は朝起きたら寝袋をくるくると片付けてから、出かける支度を済ませると、

モノを全てスーツケースに納めます。そこからクイックルワイパーで床を全面ふきます。

毎日床をふいていてもホコリや髪の毛が取れることを考えると、

 

週に一回しか掃除しない人や、年末しか掃除をしない人の部屋は、

どれだけ汚いのか想像すると気持ち悪くなります。

 

ミニマリストが楽なポイント~服を選ぶ時間~

 

私服の制服化をしているので私服を選ぶ必要がありません。

服を選ぶ時間とストレスは実は計り知れないことがデータで出ています。

毎日着る服が決まっていれば起きてすぐに服を着れるのでとてもおすすめです。

 

ミニマリストが楽なポイント~現金に関する時間~

 

僕はキャッシュレス化を徹底しているので、現金をほとんど持っていません。

メインはデビットカードを使っているので使いすぎることもありません。

現金を持ってないということは現金を払うためのモタモタすることもないし、

 

現金がなくなってわざわざATMでお金をおろす事も滅多にありません。

 

最後に

 

僕がミニマリストは楽だよと勧める一番の理由は、

とにかく「時間に余裕ができる」これに付きます。

上に上げた例は掃除にしても何にしても全て時間が奪われます。

 

あらかじめモノを減らすことで手間を減らし、

結果的に人生に大きく時間を作ることができます。

時間があるということは好きなことに時間を使い、

 

より人生を有意義な方向性へむけることができます。

みなさんも人生をより楽にしたいのであれば、

ミニマリストとして生きるのも一つの手かもしれません。

スポンサーリンク







-ミニマリスト

Copyright© ミニマリスト×幸せな投資家 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.