ミニマリスト×Investment

ミニマリスト×幸せな投資家

スポンサーリンク







都市伝説

レプテリアンという宇宙人がいて僕ら人間は彼らの奴隷という都市伝説

更新日:

こんにちは!きょうたです。

今までブログに書いていなかったのですが、

実はけっこう昔から都市伝説系の話が好きでして、

 

幽霊は信じていないけど宇宙人はいると思ってる派だったりします。

やりすぎ都市伝説みたいな番組はもう大好物です。

 

都市伝説が好きな人は知能指数が低いみたいな話があるらしいいですが、

まぁロマンがあっていいじゃないですか(笑)

そこは好きなことなので気にせずに行きましょう。

 

ということで都市伝説系ブログ第一弾は何にしようかなぁと思ったのですが、

今回はレプテリアンについてまとめてみようかと思います。

 

レプテリアンとは?

 

レプテリアンとは簡単に言えば頭が蛇、

もしくはトカゲで胴体が人間の宇宙人なのですが、

実は海外では結構レプテリアンは有名だったりします。

 

日本人ではダーウィンの進化論が一般的ですよね。

 

サルから少しずつ直立していって人間になっらってやつです。

しかし海外では人間はレプテリアンによってサルの遺伝子を操作して作られた、

なんて言われていて、そちらの説を信じている人が多いみたいです。

 

ん~なんとも言えない話ですがたしかにサルは昔からいますが、

突然言葉を喋るサルが出てくるなんてことはないですよね。

ということはサルを遺伝子レベルで操作するチート行為があったからこそ、

 

僕ら人間が生まれたということでしょうか。

 

なぜレプテリアンはバレないのか?

 

レプテリアンの説明を終えたところで

「そんなに目立つやつがなんでいて何でバレないの?」

って疑問に思うことがありますよね。

 

実はレプテリアンは人間の視覚情報を操作して、

レプテリアンを人間にしか見えないようにしているなんて説があるそうです。

どういうことかというと人間の目の仕組みは理化の授業で習う事ですが、

 

外からの光を目のレンズに通してモノを見ているわけです。

暗闇でモノが全く見えないのは光がないからなのは知ってると思います。

ということでレプテリアンはこの光の仕組みを利用して、

 

レプテリアンを見ても人間に見えるように人間を操作しているらしいです。

ホログラムみたいな感じでしょうか?

もしくはポケモンGOのような仕組みかもしれません。

 

ポケモンGOはARという機能を使って、

スマホを通して見るとそこに何もなくてもポケモンがいるように見えるゲームですが、

もしも人間の目に何か遠隔操作ができるような力があれば、

 

レプテリアンを人間に見せることも可能かもしれません。

 

宇宙人は何種類もいる⁈

 

やりすぎ都市伝説で関さんが月には6種類の宇宙人がいると言っていましたが、

実は地球にも宇宙人が何種類かいるそうで、

レプテリアンもその一瞬だそうです。

 

地球にいる宇宙人の中には「人間と仲良くしたいタイプ」と

「人間を奴隷にしたいタイプ」の二種類がいて、

レプテリアンは人間を奴隷にしたいタイプの宇宙人だそうです。

 

実はお金というものを作り出して人間を労働という形で支配しているのも、

レプテリアンと言われていたります。

たしかに世界中どこにいてもどれだけあがいても、

 

お金がないと生きていけないですからね。

 

陰陽師系の知り合いが言うにはスターウォーズの話は銀河系の戦争の話ですが、

あれは人間と仲良くしたい派の宇宙人と、

人間を奴隷にしたい派のレプテリアンの抗争を描いた物語だとか

 

違うとか・・・本当かよ(笑)

世界の王族や政治家にはレプテリアンの人が多いなんて噂話もありますので、

あながち嘘ではないかもしれないですよね。

 

どれだけお金持ちになっても、

レプテリアンの奴隷ならなんだか頑張る気が失せてしまいそうですが・・・

 

歴史的に見るとホモ・サピエンスの時代は短い

 

僕らホモ・サピエンスが生きている年月は、

地球全体でいえば針の点くらいです。

そこから考えるとこんなに大きな地球に、

 

ホモ・サピエンスしかいないというのはなんか変な気がしてしまいます。

まぁ人間様は地球上には人間しかいなくてそれ以上は神しかいない、

みたいに傲慢な生き物だったりするので、

 

突然自分達以上の文化や技術を持った宇宙人が現れたら度肝抜かれますよね。

AIやロボット開発が盛んな昨今ですがそれらはあくまで人間様が豊かになるためや、

便利になるためなので人間様が一番上という思想ありきです。

 

しかしAIやロボットを超越した生き物がポンっと現れたらどうでしょうね。

今までの常識がガラガラと崩れさるかもしれないですよね。

 

レプテリアンは昔は普通に地球にいた⁈

 

世界各地に龍の伝説や蛇伝説があるのは有名なことですが、

これらは太古の昔にレプテリアンが普通に人間界にいて、

常識では理解できない力を持っていたので、

 

人間達はレプテリアンを恐れており、

レプテリアンを神と崇めることで怒りを沈めていたと言われています。

一説にはレプテリアンは人間を食べるとされていて、

 

世界各地に伝わる生贄はレプテリアンから身を守るために、

誰かを犠牲にするしかなかったことから生まれて儀式とも言われています。

 

最後に

 

今回は僕が実は好きだった都市伝説について記事書いてみました。

都市伝説は内容がわかればただの事実になってしまうので、

あえてわからないのが面白かったりします。

 

わからないことをああでもない、

こうでもないと議論するのは楽しいですよね。

これからも気になった都市伝説があれば紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク







-都市伝説

Copyright© ミニマリスト×幸せな投資家 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.