旅好きミニマリスト

きょうたブログ

スポンサーリンク







投資

見た目だけの金持ちはいつか消えるという話

投稿日:

こんにちは!きょうたです。

突然ですがあなたはブランド物は好きですか?

ヴィトン、プラダ、シャネル等々上げればきりがないほどこの世にブランド物は溢れています。

 

もちろん服以外にも車や家電も入れるとブランドには終わりがありませんね。

今回はブランドに関するお話です。

 

ほとんどのブランド物は買うだけ損をするようにできている

 

ブランド物を買ってから売ったことがない人はわからないと思うのですが、

ブランド物は質屋等で売ると驚くほど価値が下がります。

特に服や靴など汚れをどうしようもできないものは特に価値が低いです。

 

ブランドのロゴがデカデカと入ったTシャツは10万円くらいしますが、

原価でいうとユニクロのTシャツと同じです。

では同じ原価のブランド物のTシャツはユニクロのTシャツに比べてなぜ価値が高いのでしょうか?

 

それは「みんながいいと言っているから」たったこれだけの理由です。

それだけのために頑張って汗水垂らして働いたお金を払うわけですね。

まぁ100%損するのでブランド物は買うだけ無駄です。

 

では全てのブランドが無駄かというと実は違います。

服に関してはほとんどが無駄なのですが、時計や車は違います。

といってもベンツやBMW程度の車だと確実に損をします。

 

そうではなく、フェラーリやランボルギーニなど、

受注生産で流通個数が少ない車は価値が上がる可能性があります。

時計もタグボイヤーやオメガレベルでは買うだけ無駄です。

 

買うならロレックス以上ではにと意味がありません。

 

ブランド物をジャラジャラつけている人は自分に自信がない証拠

 

僕は高級クラブのVIP担当として4年働いていたのですが、

基本的にブランド物で全身を固めている人は短期間で成金になった人です。

短期間で成金になった人は苦労してお金持ちになった人と比べて、

 

人間としての自信がありません。

だから全身をブランド物で固めて高級車に乗り綺麗な女性と付き合いたがります。

しかしお金でつなぎとめている関係はすぐに破綻します。

 

理由はお金を稼ぎ続けるというのはとても難しいことだからです。

お金持ちでも細く長く節約して生活レベルを上げなければ、

経済の波が乱れても対応することができますが、

 

つねにギリギリまでお金を使い続けていると、

少し経済の波がきただけで飲み込まれてしまいます。

大金持ちのスポーツ選手がいつの間にか破産していたり、

 

ドラッグに溺れてしまうのはこのせいです。

 

本当のお金持ちは質素

 

テレビの芸能人のファッション紹介や豪邸訪問などを見ると、

さもお金持ちは豪遊しているのだなと思う事でしょう。

しかしあれらはあくまでテレビです。

 

本当のお金持ちの見た目は清潔感がある質素な見た目です。

金銀財宝をジャラジャラ付けている人はほとんどいません。

なぜなら本当のお金持ちならユニクロと、

 

原価が同じブランド物にお金を払うのが馬鹿らしいことがわかっているからです。

 

最後に

 

あなたの周りにインスタ映えを意識している、

いつもブランド物をアップしている人がいるかもしれません。

しかしそれらの人は裏ではインスタ映えのせいで窮屈な生活をしている場合が多いです。

 

今では有名なファッションリーダーGENKINGさんも、

豪華な生活を見せるために借金を繰り返していた話は有名ですよね。

もちろん借金をしていつしかGENKINGさんのように成功する人もいるかもしれませんが、

 

ほとんどの人は借金を返すために生きるようになるのでおすすめできません。

本当のお金持ちは自分で「俺金持ちだから」とは言わないのです。

スポンサーリンク







-投資

Copyright© きょうたブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.