旅好きミニマリスト

きょうたブログ

スポンサーリンク







ヒッチハイクの社内で大企業の社長に出会い深い話が聞けた話

更新日:

こんにちは!きょうたです。

10年の東京生活を終えて12月29日に地元の広島に帰郷。

普通に帰郷しても面白くないと思ったのでヒッチハイクで帰ることに。

 

ヒッチハイクで一番初めに乗せていただいた方が、

大企業の社長さんで社内で話た内容がとても面白かったので記事にします。

 

※ヒッチハイクは朝8時に用賀を出発して、

その日の0時に広島に到着しました。

 

大成功したいのならリスクを背負う意外方法はない

 

初めは企業の社長さんということを知らなかったのですが、

喋っているうちに僕が起業することを伝えたこともあり、

社長業をしていることを教えていただけました。

 

社長は若い頃にテレビも洗濯機もないところからスタートしたことや、

20代の頃に6,000万円の借金をしたこともあったそうです。

社長が言っていたことは

 

「普通に成功したいのなら方法はたくさんあるが、

大きく成功したいのならリスクを背負うしいかない」

ということ。

 

やはり成功者の言うことには重みがあります。

 

お金のことは考えない、お金は後からついてくる

 

僕自身、昔はどうやってお金を稼ぐかばかり考えていました。

しかしあることをきっかけにお金を稼ぎたいなら、

お金ではなく信用を築かなければいけない知りました。

 

社長もやはり同じことを言っていました。

綺麗事のように聞こえるかもしれないが、

お金を先に考えていては長くは続かない。

 

「本当の意味でお金持ちになりたいなら徳を積まなければならない」

「もし君が起業し成功してヒッチハイクのことを本に書いてくれて、

それを僕が読んだらこれほど嬉しいことはない」

 

「徳を積むとはそういうこと、見返りを求めてはいけない」

とても重い言葉であり、

起業してからも必ず実践していくことを誓いました。

 

周りのことは無視しておけばいい

 

僕は来年から友人とYoutube活動を始めるのですが、

会社の方からは「食べていける保証はあるのか?」

「今さらYoutubeなんて成功する保証はあるのか?」

 

こんなことばかり聞かれました。

しかし社長は僕が会社でどんなことを言われたか伝えていないのに、

 

「今はYoutubeなんて始めて大丈夫か?と言われることがあると思う」

「しかしそんな奴らはこれから死ぬほど出てくるから放っておけばいい」

と言うことばをかけてくださいました。

 

正直新しいことに未知の領域に挑戦するので不安がないといえば噓になります。

しかし社長の言葉を聞いて改めて挑戦することに迷いが消えました。

 

最後に

 

今回は東京から広島にヒッチハイクして、

出会った社長にありがたいお言葉をいただいたので記事にしました。

みんなにヒッチハイクをしろとは言いませんが、

 

くだらないプライドを捨てたい人にはおすすめです。

必ず素敵な出会いがあるので挑戦したい人は、

スケッチブックとペンでできるので是非一度挑戦してみてください。

スポンサーリンク







-

Copyright© きょうたブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.