ミニマリストなYoutuber

きょうたの個人ブログ

スポンサーリンク







ミニマリスト

トラべラブ「Freedom Pack」がミニマリスト向けリュックとして最強だった!!

投稿日:

こんにちは!きょうたです

以前まではBobbyというリュックを使っていたのですが、

 

Bobbyリュック全種類まとめガジェット好きは買って損なし

ビジネスで必ず使うがPCですよね。 PCを収納できてオシャレなバッグがあれば誰もが欲しいと思うはずです。 普段使いからビジネスまで幅広く使うことができるのがガジェットリュック。   今回はビ ...

続きを見る

 

便利な反面リュック自体が重かったり、

当たり前ですが折りたたむことができなかったので、

クラウドファンディングのFreedom Packというリュックを購入しました。

 

本来は圧縮バッグがメインのトラベラブというブランドのクラファンで、

Freedom Packはおまけ的な存在です。

圧縮バッグのレビューは別記事で紹介するとして、

 

今回はFreedom Packをご紹介します。

 

Freedom Packの機能①手のサイズに収納可能

 

Freedom Pack

 

Freedom Packの一番の特徴が手のひらサイズに収納できること。

最近では充電機能付きのリュックや、

ガジェット向けのリュックは多く販売されていますが、

 

どんどん大きくなっているのが現状です。

Youtubeの撮影で海外に旅に行くことが多い僕としては、

旅用の大きなリュックとは別で機内持ち込みバッグが必要。

 

必要ない時には旅用リュックの中に収納できることが必須です。

トラベラブのFreedom Packは手のひらサイズに収納でき、

さらに機能性も損なわれていないことが購入の決めてです。

 

Freedom Packの機能②左右のホルダーが超便利

 

Freedom Pack

 

 

旅に必須なアイテムとしては給水のドリンクとサンダルです。

暑い国に行くと靴では暑すぎるのでサンダルにすぐに履き替えます。

Freedom Packは左右のポケットが大きく設定されているので、

 

僕が普段から使用しているBRITAのボトルと、

マリンシューズがすっぽりと収納できます。

 

Freedom Packの機能③防犯対策チャックがありがたい

 

Freedom Pack

 

実は手のひらサイズに収納できるバッグというのは探せばあります。

しかしそれらほとんどのバッグで防犯対策ができていません。

Freedom Packならチャックがリュックの表ではなく背中側にあります。

 

リュックごとナイフで切り裂かれたら終わりですが、

普通のスリは防ぐことができます。

 

Freedom Packの機能④固定用のバンドが標準でついている

 

Freedom Pack

 

リュック好きの人ならわかると思うのですが、

リュックってカフェとかでかけておける機能がないものが多いいです。

Clipaみたいな便利なリュック用のリングもありますが、

 

 

僕は物が増えるのでできれば買いたくありませんでした。

しかしFreedom Packなら標準で固定バンドがついているので、

カフェでリュックを置く場所がなくてもすぐにかけることができます。

 

Freedom Packの機能④細かい収納スペースが嬉しい

 

Freedom Packは細かい部分に配慮があるのが嬉しい。

両肩のバンド部分にカードを収納するスペースがついていて、

背中部分にも二箇所パスポートなど貴重品を入れるポケットがついています。

 

肩バンド部分の収納ポケット

 

Freedom Pack

 

背中部分の収納ポケット

 

Freedom Pack

 

Freedom Packの機能④A4サイズのノートが入る大容量

 

Freedom Pack

 

Freedom Packは小さく収納できるのに大容量。

A4サイズのノートがすっぽりと入ります。

ノートパソコンもA4以下であれば余裕で収納できます。

 

ただA4以上のものを入れたい場合はギリギリになるので注意してください。

 

Freedom Packのデメリット

 

最後にFreedom Packのデメリットを上げておきます。

それは「素材がペラペラで軽い」ということです。

上の写真は撮影用に中に硬い物を入れて撮影しましたが、

 

中に何もモノを入れなければ潰れてしまいます。

 

収納するという機能上仕方がないことではありますが、

がっしりと自立して立っていて、

背負っている感があるリュックが好きな人には向いていません。

 

「ナイフで切れても安心」というくらいの頑丈さが欲しい人は、

上で紹介したBobbyを買うことをおすすめします。

 

最後に

 

今回はクラウドファンディングで購入したトラベラブの圧縮バッグとセットで購入した、

Freedom Packという小さくなるリュックをご紹介しました。

現在はクラウドファンディングの支援は終了していますが、

 

人気の商品であれば一般販売される可能性も充分にありえるので、

興味のある方は一般販売されたら購入してみてください。

スポンサーリンク







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

きょうた/ミニマリスト/ブロガー/Youtuber

広島の4畳半の何もない部屋に住むミニマリスト。ブログ、Youtube活動をしています。ブログでは主にミニマルで便利なガジェット類や生活用品を紹介しています。

-ミニマリスト

Copyright© きょうたの個人ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.