旅好きミニマリスト

きょうたブログ

スポンサーリンク







ミニマリスト

運動をやめた途端に3年ぶりに風邪をひいた

投稿日:

どうも~きょうたです。

世間ではインフルエンザが流行していますね、

そんな中、僕は広島に移り住んでから扁桃腺炎になりました。

 

あれ辛いですよね。ツバ飲み込むのも痛い。

13日にブラジルへ向けて出発するのでなんとしてでも治す必要があります。

普段は薬を飲まない主義の僕ですが今回は病院にいきました。

 

今回はなぜ3年ぶりに風邪をひいたのか?という記事です。

 

ジムをやめて筋トレをする頻度が下がったからか

 

東京では会社の福利厚生でジムにタダで行けていたので、

週に一度はジムに行っていたのですが、

広島に戻ってからブラジルに行く費用のためジムには行っていませんでした。

 

僕は基礎体温が高いと風邪を引かないと信じている人間で、

ここ3年間は一度も風邪を引かなかったのですが、

広島に戻ってから運動を少しサボったせいか風邪を引きました。

 

東京に比べて広島が圧倒的に寒いからか

 

広島の僕の実家は結構山の上にあって東京に比べて死ぬほど寒い。

お風呂場の脱衣所にも電気ストーブをつけないと凍えるくらい寒いです。

一概には言えませんがこの急激な気温変化に体がついてこなかったのかも。

 

サラリーマンをやめたという気の緩みが原因か

 

東京生活を終えてサラリーマン人生が終わったという、

気の緩みが大きいかもしれません。

旅に行くまで友人のいる居酒屋で働いてはいますが、

 

田舎特有の緩いお店なのでノンストレスです。

東京独特の冷たいピリピリした空気感から解放された、

気の緩みもあったかもしれません。

 

居酒屋のタバコの煙にやられたか

 

僕が働いている居酒屋は喫煙OKなので喉がやられた可能性は否定できません。

僕自身タバコを吸わないので喉が弱いってものあったかもしれない。

タバコって吸ってもいいけど煙はかないで欲しいよね。

 

飲み込んでいただければ全然大丈夫なんですけど。

 

最後に

 

東京から広島に移住してブラジルへ行く前に早速風邪を引くという、

やってしまった感がありますが、

なんとか当日までに治して元気に旅立ちたいと思います。

スポンサーリンク







-ミニマリスト

Copyright© きょうたブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.