旅好きミニマリスト

きょうたブログ

スポンサーリンク







ブラジルのバルヴィーナが最高すぎた話

投稿日:

こんにちは!きょうたです

マナウスから今度はバルヴィーナという街へ移動しました。

なぜバルヴィーナへ移動したかというと、

 

バルヴィーナダムという有名な釣りスポットがあるみたいで、

そこへ行くためにバスで3時間程走って到着。

簡単に言うとなんっっにもない。

本当に何にもないとはいえやっぱりwifiはホテルについてます。

すごいですよね、スマホがインフラを飛び越えてるわけです。

そんなこんなでバルヴィーナからバルヴィーナダムへ移動して釣りをしてまして、

 

釣った魚を野営で食べることにしたのですが、

なんとガイドのおっちゃんガソリンあるのにライターを忘れて火を起こせない、、、

ということで急遽ダムの中にある友達の家にライターを借りに行ったわけですが、

その借りに行った家ってのがすごくてまさに自給自足の生活、

しかもそこに住んでるおじいちゃんが亀仙人みたいにめちゃくちゃマッチョ笑

ブラジルに亀選人はいたんですね。

 

薪からオールまで全て手作り

この家で驚いたのが電気ないこと。

火を起こすのには木をおじいちゃんがなたで切って、

ガソリンかけてライターで火つけてます。

さらに船のオールまで木を削って作ってるんです、、、やばいでしょ。

さらに釣った魚も河でさばいてそのまま塩とレモンで味付けしただけなのに無茶苦茶旨い。

川魚って川魚特有の生草さとかあるのかと思ったんですけど、

 

ニオイが全くなくてびっくり、、、

日本では焼き魚をあまり食べない僕ですがこんなにおいしい魚を食べたのは初めてかもしれません。

 

この世の楽園は存在した

ご飯を食べたらハンモックで寝させてくれました、、、

なんと優しい、、、日本の田舎で知らない外国人が来たら、

何も言わずに寝させてくれる家が何軒あることか、、、

 

あぁブラジル最高です。

逆にダメなところを上げるのがむずかしいレベル。

もちろん場所によっては危ない場所もあるみたいなので気を付けて旅行してくださいね。

スポンサーリンク







-

Copyright© きょうたブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.