ミニマリストなYoutuber

きょうたの個人ブログ

スポンサーリンク







Youtube ミニマリスト

ミニマリストの僕がユニクロの黒Tシャツしか着ない理由

更新日:

こんにちは!きょうたです。

今回僕が毎日着ているユニクロの黒Tシャツについてお話します。

僕が持っている服はユニクロの黒Tシャツだけなのですが、

 

なぜ黒だけを着ているかというと「楽だから」という理由が一番です。

今回はそんな僕が着ているユニクロの黒シャツに関する記事です。

 

ユニクロの黒Tシャツしか着ない理由~私服の制服化~

 

僕がユニクロの黒Tシャツしか持っていない理由は私服の制服化したかったからです。

毎日着る服だからこそ敢えて好きな同じものを着る。

毎朝起きてから「何を着ようかな?」という無駄な(僕にとって)思考時間をなくすことで、

 

より毎日を快適に生きることができ克、時間を有効活用することができます。

 

ユニクロの黒Tシャツしか着ない理由~どこでも買えるという利点~

 

黒Tシャツは数多くありますがなぜユニクロなのかというと、

店舗数が多いのとコンビニなどでも受け取ることができるからです。

ユニクロはアメリカやアジア各国どこにでもあります。

 

もちろん日本全国どこにでもあります。

例え僕が将来どこに移住することになっても同じ黒Tシャツを着ることができるのは効率がいいです。

さらにユニクロならコンビニで購入した服を受け取ることも可能です。

 

ユニクロの黒Tシャツしか着ない理由~モノへの執着をなくすため~

 

もしも僕が着ているTシャツが一着1万円の黒Tシャツなら、

少し汚れただけでもとても後悔することでしょう。

しかしユニクロの黒Tシャツの値段は590円+消費税です。

 

モノを雑に扱うわけではありませんが、

590円なら例え汚れてしまっても後悔なく捨てることができます。

1万円の服をクリーニングに出すよりも圧倒的コスパがいいですよね。

 

ユニクロの黒Tシャツしか着ない理由~汚れのストレスから解放される~

 

僕は以前ザ・ミニマリストといった感じで上は白Tシャツ、

下は黒のスキニーを履いていました。

しかし白Tシャツというのはどうしても汚れが目立ちます。

 

食事をしている時にTシャツが汚れないかドキドキするのもストレスだし、

汚れてしまったらその汚れのことを家に帰って洗濯するまで考え続けるのもストレスです。

しかし黒Tシャツなら汚れがついても白Tシャツに比べれば断然目立ちません。

 

僕は見た目も重要視していますが機能性も重要視しています。

 

ユニクロの黒Tシャツしか着ない理由~圧倒的な速乾性~

 

ユニクロの黒Tシャツは正式名称を「ドライカラーVネックT」といいます。

その名の通り物凄い速乾性があり汗をかいてもすぐに乾きます。

ということは洗濯をして干してもすぐに乾くということなんですね。

 

僕の家にはベランダがないので基本的には部屋干しなのですが、

速乾性があるので夏でも一日あれば問題なく乾きます。

どれだけ値段が高いTシャツでも中々乾かないとそれだけでストレスですからね。

 

デメリットがあるとすると

 

僕がユニクロの黒Tシャツを着ていて唯一デメリットに感じることがあるとすると、

「白いほこりが目立つ」ということがあります。

そんな時はしょうがないのでコロコロで取るのですが、

 

僕にとっては汚れが目立つデメリットよりはまだましなんです。

 

最後に

 

今回は僕がなぜユニクロの黒Tシャツだけを着続けているのか?

ということについて記事を書きました。

YouYubeもやってもますので動画が面白いと思っていただけたら、

 

チャンネル登録、高評価していただけると嬉しいです。

ありがとうございました。

YouTubeチャンネルもやってます

ミニマリスト系のYouTuberをやっています。
チャンネル登録、高評価していただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
きょうた

きょうた/ミニマリスト/ブロガー/Youtuber

広島の4畳半の何もない部屋に住むミニマリスト。ブログ、Youtube活動をしています。ブログでは主にミニマルで便利なガジェット類や生活用品を紹介しています。

-Youtube, ミニマリスト

Copyright© きょうたの個人ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.