ミニマリストなYoutuber

きょうたの個人ブログ

スポンサーリンク







Youtube ミニマリスト

【ミニマリスト】人間関係を切り捨てるのは悪いことではない

更新日:

こんにちは!きょうたです。

モノを減らすと身軽になって生きやすいよって話は以前からしていたのですが、

実はそれだけでは生きやすくならないんです。

 

モノを減らすことはそれにより狭い家に住むことができて、

結果的に安い家に住むことができ会社に徒歩で通うことも可能です。

さらにモノが少ないと掃除の時間や服を選ぶ時間も減ります。

 

モノを減らすことは合理的な生き方であり結果的に時間やお金を生んでくれるのは間違いありません。

しかし僕らが生きている上で一番ストレスに感じることは人間関係です。

どれだけモノを減らして朝目覚めて同じ種類の服をさっと着て、

 

自転車や徒歩で優雅に通勤しても人間関係が嫌だと会社に行くだけで気分が落ち込みます。

今回の動画は人間関係も切り捨てるほうが人生生きやすくなるってお話です。

 

 

人間関係を捨てるには基準を作るべし

 

僕は根本から悪い人間はこの世にいないと考えていて、

大体の人は悪い面を持っていてもいい面も持ち合わせています。

だからこそ人間関係を捨てるのは難しいんですよね。

 

「あの人とは距離を置こう」と思っても「いや~でもなんだかんだあの人は良い部分があるしなぁ~」となるわけです。

しかしそれではいつまでたっても人間関係を捨てることはできません。

今回は人間関係を捨てることで幸せに生きている僕が人間関係を捨てる時に使っている基準をご紹介します。

 

こんな人との人間関係は捨てよう①愚痴ばかり言う人

 

どれだけいい人でも誰かがいなくなった瞬間に愚痴ばかり言う人っていますよね?

愚痴ばかり言う人はもう愚痴が趣味みたいなものなので直りません。

愚痴ばかり言う人は大体自分の人生を自分の責任で考えられない人で、

 

常に自分以外が悪いと思って生きています。

だからどれだけ愚痴を言うのをやめてくれと言っても直りません。

愚痴を言う人は病んでいるのでこちらにまで病みが移ります。

 

僕は常に前向きな考え方で生きていきたいので、

その人がどれだけ普段は良い人でも成功している人でも、

お酒が入ると愚痴ばかり言う人とは距離をおくようにしています。

 

こんな人との人間関係は捨てよう②不幸自慢ばかりする人

 

「自分が世界で一番不幸です、あなた達は幸せでいいですよね本当」みたいな人いますよね?

あの類の人達は先天的に病んでいるのでどれだけ励ましても、

あなたよりも不幸な人は世の中にもっといるよと言っても無駄です。

 

そんな人の話を聞くだけ時間の無駄なので僕は距離をおくようにしています。

 

こんな人との人間関係は捨てよう④武勇伝ばかり言う人

 

武勇伝ばかり言う人とも僕は距離を置くようにしています。

なぜなら僕は今まで色んな経営者の方にお会いしましたが、

本当に成功している人は自分から「自分成功してます!」なんて言いません。

 

武勇伝ばかり言う人は大体過去の一度成功した時期があった人であり、

実は現状に不満があるからこそ過去の自分を持ち出して話している場合が多いです。

一度くらいならいいですが飲みに行くたびに毎回同じ武勇伝を言う人とは距離をおきましょう。

 

時間の無駄です。

 

こんな人との人間関係は捨てよう⑤八方美人な人

 

僕は自分で言うのもなんなのですが嘘をつくことがまずありません。

嘘をつくのが苦手なのもありますが嘘をついている自分に嫌気が指すからです。

八方美人な人というのは誰にでもいい顔を振りまく良い人な印象ですが実は違います。

 

嫌いな人にでも自分がよく思われるためにいい顔をしているだけで、

僕からしたら嫌いな人に嫌いと言えない人は嘘をついているのと同じです。

八方美人な人は僕がいないところでは僕の悪口を平気で言っていたりするので信用できません。

 

だから僕は八方美人な人とは距離をおきます。

 

こんな人との人間関係は捨てよう⑥全身ブランドの人

 

少しならいいのですが頭の先から靴の先まで全身ブランドの人とは距離を置くようにしています。

なぜかというと全身ブランドタイプの人は人のことを見た目で判断している人が多く、

お金があるときは友好的に近づいてくるのですが、

 

お金がなくなると簡単に離れていきます。

ブランドが悪いと言っているわけではないのでポイントでブランドを持っているのは全然いいのですが、

全身ブランドの人とは距離を置くようにしています。

 

こんな人との人間関係は捨てよう⑥有名人の話ばかりする人

 

有名人の話ばっかりする人っていますよね?

「大谷翔平選手と同じ大学だったやつの後輩が俺の同期でさぁ」とか、

もうそれ他人だろ!レベルの人って居酒屋とかに必ずいますよね。

 

僕はあのタイプの人が本当に苦手で「で?あなたはプロ野球選手なんですか?」って言いたくなるんですよね。

あの手の人は自分の話をしてくれることはなくて、

いつまでたっても他人の自慢話ばかりするので僕は距離を置くようにしています。

 

こんな人との人間関係は捨てよう⑧異性にだけ優しい人

 

学生時代から勉強ばっかりしていたタイプの人に多いのですが、

異性にだけ優しい人っていますよね?

男にはめちゃくちゃ冷たいのに女の子にはめちゃくちゃ優しいみたいな人。

 

あの手の人とは距離を置くようにしています。

なぜかというと異性を友達としてではなく何かしらの利害関係として見ている可能性が高いからです。

 

こんな人との人間関係は捨てよう⑨お金を借りようとしてくる人

 

人からお金を借りようとする人というのは場合によっては距離を置いたほうがいいです。

例えば事業を始めるからお金を貸してほしいというのは全然いいのですが、

自分が寝ずに働いているならまだしものらりくらり生きていて、

 

苦しくなったからお金を借りようという人はだいたいろくでもない人が多いです。

なぜならお金がなくなるのは事前にわかるわけですから、

本当にお金がないなら夜間の日雇いの仕事でもすればいいわけけです。

 

僕は距離を置く人は努力もせずにお金を借りようとする人です。

 

こんな人との人間関係は捨てよう⑩肩書や年収を聞いてくる人

 

肩書や年収を聞いてくる人は相手のレベルを聞いてから接し方を変えてきます。

例えば年下でも社長で金持ちだとわかるとペコペコしたり、

逆に年上相手でも自分よりも肩書が下だったり年収が低いといきなり偉そうになったりします。

 

そういう人は自分に自信がない人が多く常に相手をステータスで判断するので距離を置くようにしています。

 

こんな人との人間関係は捨てよう⑪年齢でマウントをとってくる人

 

僕がもっとも距離を置くようにしている人が年齢でマウントをとってくる人です。

そもそも年上だから問答無用で敬えというのが僕はよくわからなくて、

年が上でも尊敬できない人は尊敬できません。

 

日本は儒教の思想が根強いので問答無用で年上が偉いことになっています。

この話は別の動画で話しますが年上が上と偉いことはイコールではありません。

例えば頑張って寝ずに働いて入る若者と無職の年上だったら確実に若者のほうが偉いです。

 

ですが中には年上でも年下を尊敬して人間として認めることができる人もいます。

この手の人は成功している人が多いので僕は年齢でマウントをとってくる人とは距離を置くようにしています。

 

最後に

 

今回の動画は人間関係を捨てるのは難しいけど基準を作ると区別しやすいよねという動画でした。

動画が長くなってしまったので具体的にどうやって人間関係を捨てるのかは別の動画で話したいと思います。

 

YouTubeチャンネルもやってます

ミニマリスト系のYouTuberをやっています。
チャンネル登録、高評価していただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
きょうた

きょうた/ミニマリスト/ブロガー/Youtuber

広島の4畳半の何もない部屋に住むミニマリスト。ブログ、Youtube活動をしています。ブログでは主にミニマルで便利なガジェット類や生活用品を紹介しています。

-Youtube, ミニマリスト

Copyright© きょうたの個人ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.