ミニマリストなYoutuber

きょうたの個人ブログ

スポンサーリンク







Youtube ミニマリスト

【ミニマリスト】モノの色を揃えるだけでオシャレに見える

更新日:

 

 

こんにちは!きょうたです。

以前の動画でも話したのですが日本のミニマリストがやりすぎた感があるのは、

物件そのものインテリアがダサいからだみたいな話をしたと思うのですが、

 

だからと言ってダサいのは嫌なんですよね。

僕は毎日同じ種類の黒Tシャツを着ているくらい黒いモノが好きなので、

思い切って今まで使っていた白いタオルを全部黒に統一してみました。

 

白いタオルにしていた理由は汚れが見える方がいいかな?という理由だったのですが、

よくよく考えてみると僕はタオルの枚数が少ないのでかなりの頻度で洗います。

かなりの頻度で洗うとすぐタオルがダメになるので三ヶ月くらいで新しいモノに買い換えます。

 

ということは別に色が白である必要はないかなと思って全部黒色で統一してみました。

どうですかね?色が他のトラベルポーチやバスポーチと同じになるだけで、

オシャレ感がました気がします。

 

もちろん普通の家だと洗面台の下とかタオルを何かし扉の中に隠すと思うのですが、

僕は見える収納にしているので全てのモノにこだわりたいんですよね。

ちなみにこのタオルはドン・キホーテで5枚セットで買うと安くなる商品で一枚100円くらいでした。

 

少し話がそれるのですが実家とかおばあちゃんの家に行くともうこすり取ることでしか、

体の水分を吸い取ってくれない謎のタオルが何枚もあると思うのですが、

あれって効率悪いと思うんですよね。

 

タオルの本質は体の水分を吸収して体の表面を乾かすことが本質なので、

タオルの毛羽立ちがないタオルなんてそれもうただの布なんですよね。

僕がミニマリストになって気が付いたのは、

 

タオルは定期的に全部買い替えるほうがいいということ、後枚数は少ないほうがいいです。

なぜかというと人はストックがあると洗濯はまだ後でいいか、

となり洗濯を後回しにしてしまいます。

 

しかしタオルの数を最低限にしておかば洗濯をしないと体がふけないという状況に追い込まれるので、

嫌でも洗濯をすることになります。

つまりタオルの枚数が少ないのは不便そう見えて実はとても合理的なんです。

 

タオルの枚数が多いと洗濯物入れに入れたままにしてカビ臭くもなりますし、

さっきも言ったように洗濯を後回しにしてしまいます。

つまりタオルの枚数が多いほうが便利に見えて効率が悪いんですね。

 

今回は新たに黒色のタオルを購入して今まで白色のタオルを捨てることにしたので動画にしてみました。

黒色のタオルは汚れがわからないのでずっと同じタオルを使い続ける系の人にはおまりおすすめできないかもしれません。

YouTubeチャンネルもやってます

ミニマリスト系のYouTuberをやっています。
チャンネル登録、高評価していただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
きょうた

きょうた/ミニマリスト/ブロガー/Youtuber

広島の4畳半の何もない部屋に住むミニマリスト。ブログ、Youtube活動をしています。ブログでは主にミニマルで便利なガジェット類や生活用品を紹介しています。

-Youtube, ミニマリスト

Copyright© きょうたの個人ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.