ミニマリストなYoutuber

きょうたの個人ブログ

スポンサーリンク







Youtube ミニマリスト

【ミニマリスト】日本人がお金が好きな理由が凄すぎる

更新日:

こんにちは!きょうたです。

日本ではお金を持っている、お金稼いでいるのを人前で言うのは卑しいという風潮がありますよね?

お金とは投資などで得られる利益は別ですが、

 

労働収入の場合は「ありがとう」の対価でもらえるものなので人に隠れているコソコソするものではありません。

しかし日本人はお金に対してネガティブなイメージがありますよね。

「結構儲かってますね~」というと「いやいやいや全然ですよ、細々とやらせていただいてますよ」とか言いません?

 

でもですよ?僕は日本人ってお金大好きだと思うんですですよ。

 

今回の動画はお金に対して卑しいという感情を持ちながら、

実は世界で一番お金が好きなのは日本人だということを動画で解説します。

 

 

日本人がお金が好きな理由①パチンコにお金使いすぎ問題

 

パチンコって僕全くしないのですがパチンコ好きな人って結構いますよね?

パチンコは以前の動画でも話した通り暇だからやってる人がほとんどなわけですが、

どれくらいの売上があるのでしょうか?

 

2015年のデータでは年間の計上売上が23兆2290億円となっています。

これは計算の仕方が違うのかもしれないのですが、

カジノの本場アメリカネバダ州だけの売上が2017年で2兆9,365億円、

 

シンガポールが5,483億円、マカオが3兆7,030億円となっています。

これ本当に計算方法があってたら日本人がパチンコに使ってるお金はすごい金額ということになります。

なぜなら海外のカジノは観光客が占める割合も多いですが、

 

日本のパチンコはほとんどが日本人のみが利用しています。

おいおい日本人お金大好きすぎるでしょ。

ちなみに2019年の国家予算が100兆円くらいらしいのでみなさんお金大好きですよね(笑)

 

日本人がお金が好きな理由②タンス預金が50兆円ありすぎ問題

 

日本人は昔から現金振興が以上に強いですよね。

銀行に預けている銀行預金と別にタンス預金というものがあります。

タンス預金とはへそくりや自宅金庫で保管している現金のことで、

 

なんと日本のタンス預金の総額は今や50兆円にもなるとか、

どんだけお金好きなんだよ日本人って思いますよね(笑)

ちなみに一万円の原価は24円のただの紙切れです。

 

今僕たちが24円の紙切れで買い物ができるのはみんなが一万円の価値があると思っているからです。

もしも将来全て現金を廃止してキャッシュレスにします、

みたいな制作が起きたらどうするんでしょうか?

 

日本人がお金が好きな理由③投資はせず貯蓄はめちゃくちゃする日本人

 

日本人がタンス預金が大好きだと言いましたが日本人は銀行預金も大好きです。

日本とアメリカの資産における割合を見てみると日本人がお金がどれだけ好きかわかります。

まず日本人の資産における貯蓄割合は現金預金が52.3%です。

 

アメリカの資産における貯蓄の割合は13.9%です。

え?アメリカの人どんだけ貯金少ないの?って思いますよね?

実はアメリカのの人は投資に回している金額が大きいんです。

 

日本人が投資に回している割合は貯金が52.3%に対して15.1%と低いのですが、

アメリカの場合は貯蓄13.9%に対して投資は51.2%です。

日本人とは貯蓄と投資の割合が逆転していることになります。

 

日本人が心配性な性格なのはわかるのですがその割には、

投資はしないくせにパチンコには23兆円もお金使う日本人って、

心配性なのかギャンブラーなのかもうよくわかりません(笑)

 

日本人がお金が好きな理由④生命保険に加入しすぎ問題

 

日本はアメリカに継ぐ保険大国です。

一位のアメリカは人数も違えば日本と違い公的な医療保険がきちんとしていないので、

自分で医療保険に入る必要があります。

 

なのでアメリカの保険加入率は世界一でも80%が年金保険と医療保険です。

ちなみに日本人は保険というと生命保険を思い浮かべますが、

保険大国のアメリカの生命保険加入率は20%で、

 

加入している人は富裕層の人が相続税対策で入るくらいだとか、

それに比べて日本人は公的医療保険がきちんとしているにもかかわらず、

生命保険加入率が70%です。

 

これだけ言うと「万が一死亡した時どうするんだ?!」という人がいそうですが、

逆に聞きたいのですが生命保険に入っている人はきちんと死亡する確率をデータで算出したことがあるのでしょうか?

平成29年に発表されている簡易生命表によると男性の平均寿命は81.09年、

 

女性の平均寿命は87.26年となっています。

いや、めちゃくちゃ生きるやんけ!

まだまだ不安でしょうがない人がいるなら平均寿命の国際比較では日本はアメリカを抑えて堂々の一位です。

 

生命表上の死亡率をみると男性、女性共に99%の人は40歳まで生きることができ、

平均寿命とは別で生きる確率に関しては72歳まで生きることができる確率は、

男性が80.68%、女性に関しては90.61%です。

 

日本人めちゃくちゃ生きるやんけ!

保険に入るのがダメとは言いませんが人間はいつか死ぬので、

生きている間に生活を圧迫するほどの保険料を払うのではどうなのでしょうか?

 

もちろんあなたが大富豪であるならば全然生命保険に加入するのはいいのですが。

 

日本人がお金が好きな理由⑤お金持ちが正義と感じるような番組多数

 

僕は現在はテレビを持っていないのですが以前は持っていました。

日本人はお金に関しては卑しい感情がある風なのにテレビでは拝金主義、

お金持ちが正義である番組が多数放送されています。

 

例えば芸能人の豪邸訪問といった謎に自宅を撮影する番組があれば、

反対に幸せボンビーガールという狭く家賃が安い家に住んでいる人は不幸という内容の番組が流れます。

ナレーションでは「家賃が○○円でも幸せ」という言い方はしていますが、

 

あれを見た人は逆に「家賃が○○円の自分は貧乏なのか」となりますよね?

さらにダウンタウンデラックスでよくある芸能人の私物の合計金額を見せるコーナーや、

成功している社長の財布の中身を見せるコーナーなど本当にお金が好きなんだと思います。

 

未だに社長の財布の中身の現金の量を見せるのはテレビの視聴者は高齢者が多く、

高齢者は現金主義者が多いからだと思います。

だって成功しているIT系の社長が資産は何億あるのにマネークリップしか持ってなかったら、

 

なんだか番組として盛り上がりに欠けますよね?

だからフェラーリに乗って六本木でシャンパンを開けまくって、

長財布に現金がドバっと入っているいかにもわかりやすい人をピックアップするわけです。

 

最後に

 

今回は日本人がお金に対して卑しい風な空気があるなと感じたので、

実は日本人は世界的に見てもお金大好き国民ですよってことを伝えたくて動画にしました。

もうこの際だからみんなでいいませんか?

 

心の底からお金が、現金が大好きでたまりません。

人に投資するよりも自分の口座の残高が上がるのが楽しくてたまりませんと、

ちなみに別の動画で話しますがあなたの現金は常時銀行にはありませんよ。

 

銀行はあなたの現金を別の人に貸し出してビジネスをしているので、

銀行には銀行に口座登録している人全員が押し寄せて引き出しに来ても、

引き出せないように上限が決められています。

 

なぜなならそこに口座登録している全員分の現金はないからです。

YouTubeチャンネルもやってます

ミニマリスト系のYouTuberをやっています。
チャンネル登録、高評価していただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
きょうた

きょうた/ミニマリスト/ブロガー/Youtuber

広島の4畳半の何もない部屋に住むミニマリスト。ブログ、Youtube活動をしています。ブログでは主にミニマルで便利なガジェット類や生活用品を紹介しています。

-Youtube, ミニマリスト

Copyright© きょうたの個人ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.