最近の投稿

スポンサーリンク




ガジェット 投資

【超簡単】スマホ代を永久にタダ(無料)にするたった一つの方法

「スマホ代が高すぎる!」たぶん米倉涼子さんだけじゃなく、

日本国民全員がそう思っていることでしょう。

毎日使うスマホだからこそスマホをタダ(無料)で使う方法はないものか。

しかしスマホ代は高いものだと諦めて使っている人が多いのも事実です。

 

今回は僕が3年以上使っているスマホ代をタダ(無料)にする方法をご紹介したいと思います。

キャンペーンで一時的にタダ(無料)にする方法や、

よくある実質無料といういかがわしい方法ではないのでご安心下さい。

 

きょうた/Kyouta
こんにちは!きょうたです。TwitterYouTubeもやってます。

 

スマホ代をタダ(無料)にする方法①楽天モバイルに契約する

スマホ代をタダ(無料)にしたいならまずは楽天モバイルに契約してください。

なぜ楽天モバイルにする必要があるのかというと楽天モバイルは、

スマホ代を「楽天スーパーポイントで支払うことができる」からです。

 





「楽天スーパーポイント」とは楽天会員なら楽天市場で買い物をするともらえるポイントで、

楽天カードや楽天銀行デビットカードの支払でももらうことができるポイントです。

楽天でんきや楽天ガス、楽天ビューティー、楽天トラベルなど、

楽天スーパーポイントをもらえる場所を上げればきりがありません。

 

さらに楽天モバイルは今契約すると一年間スマホ代が無料になるキャンペーンを行っています。

楽天モバイルは電波の問題が指摘される場合がよくあるのですが、

今後電波塔が今まで以上に建てられて電波状況が改善されるのは時間の問題です。

 

楽天モバイルは契約ギガ数を超えても速度制限にならない

※3 データ無制限は、楽天基地局に接続時。公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行う場合があります。パートナー回線エリアは、国内は5GB超過後は最大1Mbps、海外は2GB超過後は最大128kbpsで使い放題。最大1Mbpsで使用時、動画再生・アプリダウンロード等では、時間がかかる場合あり。通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実効速度は通信環境・状況により変動します。

楽天公式ホームページから引用

 

なぜ数ある格安スマホの中から楽天モバイルを選ぶのか?

それは契約ギガ数を超えてしまっても速度制限がかからないからです。

厳密に言えば速度制限はかかっているのですが画像も表示されるし動画も見れます。

 

しかし他社でいえば僕は以前ワイモバイルを契約していたことがあります。

ワイモバイルは速度制限になってしまうと画像は何分待っても開かないし、

動画に至っては一切見ることができません。

 

なのでワイモバイルで速度制限を解除するには、

追加で課金するか契約プランを上げるしかありません。

しかし楽天モバイルを選べば速度制限はかかっても画像も動画も普通に見ることができます。

 

というこちは最低限の契約プランで契約することができるということです。

過去に楽天モバイルはS、M、Lのプランが存在したのですが、

現在は使い放題で2,980円と一つの料金プランで固定されています。

 

さらに月の使用量が1ギガ未満なら月の支払いは0円です。

スマホをほぼ使わない人にとっては楽天スーパーポイントで支払うことなく、

自動的にスマホ代をタダ(無料)にすることができます。

 

なぜ楽天スーパーポイントで支払う方法がいいのか?

 

格安スマホの会社というのは多数あるのですが、

スマホ代をポイント支払いできる会社は限られています。

楽天モバイル以外にもポイント支払いができる会社というのは多数存在します。

 

ではなぜ楽天モバイルに的を絞って契約する必要があるのか、

それは「楽天は使える場所が多く、ポイントが最も貯まりやすいからです。」

 

例えばポイントでスマホ代を支払うことができるスマホ会社の例としてLINEモバイルがあります。

LINEペイが使える店舗もないわけではありませんが、

楽天に比べるとその数は圧倒的に少ないです。

 

使える場所が少ないということはそれだけポイントが貯まらないということです。

 

さらに楽天には楽天市場というAmazonの次に日本人が多く使っているECモールがあります。

しかしLINEにはそのような何でも揃うECモールというのは存在しません。

個人的に様々なポイント支払いができる会社を比較したところ楽天モバイル一択になりました。

 

スマホ代をタダ(無料)にする方法②楽天モバイルでポイント支払いを設定する

 

楽天モバイルに契約したら今度は楽天モバイルアプリの

「楽天スーパーポイント支払い」から

「全額ポイント支払い支払い」を選択します。

 

これにより自動的にに楽天スーパーポイントでスマホ代を支払うことができます。

 

楽天スーパーポイントでスマホ代をタダ(無料)にする時の注意点

 

楽天スーパーポイントでスマホ代を支払う時に注意すべきことがあります。

以下に紹介する注意点を守らないとスマホ代をタダ(無料)にすることはできないので、

必ず守るようにしてください。

 

スマホ代をタダ(無料)にする時の注意点①スマホ代以外に楽天スーパーポイントを使わない

 

それは「楽天スーパーポイントを絶対スマホの支払い以外で使わない」です。

楽天スーパーポイントは使える場所が多いだけに、

貯めたポイントをすぐその場で使ってしまう人がいます。

 

しかしこれではスマホ代をタダ(無料)にすることができません。

僕の経験からすると楽天モバイルのスマホ代は2,980円です。

税込にすると3,278円、ここでは敢えて切りよく3000円としましょう。

 

この場合貯めておいたほうがいい楽天スーパーポイントは1万ポイントです。

1万ポイントあればスマホの支払い三ヶ月分のポイントになるので、

万が一楽天スーパーポイントがあまり貯まらない月があっても大丈夫です。

 

僕は一度楽天スーパーポイントが1万ポイント溜まっている状態で、

5千円分のインテリアを楽天スーパーポイントで購入したことがありました。

残り5千ポイントあるのだから大丈夫だろうと思っていたのですが、

 

その時に限ってあまり買い物をしていなかったのか、

楽天スーパーポイントがそこまで貯まっておらず、

千円ほどスマホ代を払うことになりました。

 

ちなみに楽天スーパーポイントが一万ポイント以上、例えば一万5千ポイントくらいある場合だと、

楽天スーパーポイントを使っても大丈夫です。

ただその場合は一万ポイントを下回らないように注意して下さい。

 

スマホ代をタダ(無料)にする時の注意点②楽天ポイントアッププログラムを必ず利用

 

楽天にはポイントアッププログラムというポイントを最大15.5倍にする裏技が存在します。

ただでさえ楽天カードor楽天銀行デビットカードは、

100円で1ポイントと他社のクレジットカードやデビットカードに比べて高還元です。

 

それに加えてポイントアッププログラムというものが存在します。

以下が僕の楽天ポイントアッププログラムのステータスです。

 

 

合計で4.5倍となっています。

僕は過去の経歴がブラックでクレジットカードが作れないため、

楽天カードは審査に落ちて作ることができなくなっています。

 

しかしそんな僕でも4.5倍、いい時には5.5倍のポイントアッププログラムのステータスがあります。

ちなみにこのスクショしてある画像の月のステータスは以下の通りです。

  • 楽天会員で一倍
  • 楽天モバイルで一倍
  • 楽天でんきで0.5倍(楽天でんきは今後ポイントアッププログラムの対象から外れます)
  • 楽天トラベルで一倍(今月は神戸旅行に行ったため)
  • 楽天ビューティーで一倍(楽天ビューティー経由で髪を切りました)

こんな感じポイントアッププログラム対象の項目を満たせば、

人によっては10倍が普通という人も珍しくありません。

 

楽天ポイントでスマホ代を払うと言うとかなりの金額買い物しなければならないのではないか?

と思っている人がいるのですが全然そんなことはありません。

僕は全ての支払いを楽天銀行デビットカードで行っているだけです。

 

なぜデビットカードを使っているかというと上に書いたように経歴がブラックだから(泣)

普通の人であれば楽天カードを使えばそれで十分だと思います。

 

もしくは楽天カードは作れるけどクレジットカードでお金を使いすぎるのが心配という人は、

僕と同じようにデビットカードを使うことをおすすめします。

 

デビットカードは銀行残高と紐づいていて、

デビットカードを使うとその場で銀行からお金が引き落とされます。

 

銀行口座をスッカラカンにするくらいお金を使う人は中々いないと思うので、

使いすぎが心配な人は楽天銀行デビットカードをおすすめします。

 

お得な情報

現在楽天銀行では紹介キャンペーンを開催しています。

僕から紹介されると紹介された方に楽天スーパーポイントが1500ポイントが付与され、

僕には300ポイントが付与されます。

ただ口座を開設するだけではもったいないのでポイントを付与していただきたい方は、

TwitterのDMか以下のお問い合わせメールフォームからご連絡ください。

お問い合わせコチラ

 

驚愕の事実!?日本のスマホ代は高すぎる!?

 

あまり知られていないのですが日本のスマホ代は高すぎることで有名です。

タイなんかの発展途上国なんかに行けば一万円くらいでgalaxyが買えたりします。

さらに空港に使い切りのプリペイド式SIMカードが売っていて、

安いものだと500円くらいから使えます。

 

世界的に見てどうして日本のスマホ代は高いのかというと、

「分割払い」という制度があるからです。

 

これは日本人の真面目さも原因だと思います。

どういうことかというと海外だとiPhoneを持っているのはiPhoneを一括で買える富裕層だけです。

仮にiPhoneを分割で売ってしまったらバックレて料金を払わない人が続出するからです。

 

しかし日本人は富裕層ではなくてもきちんと分割でお金を支払います。

これは日本が先進国であることに加えて借りたお金は何が何でも返すという、

真面目な国民性からきています。

 

ということで携帯会社側は日本人の真面目さを利用して、

「スマホ代の分割代金+月々のSIM代」も一緒に支払う複雑なプランにしたんだと思います。

 

日本人は「赤信号みんなで渡れば怖くない」じゃないですが、

おかしいこともみんながやっているとおかしい思わない国民性です。

だから世界的にスマホ代がバカみたいに高くても誰も文句を言わないんです。

 

日本人のスマホ代は8割以上が月5千円を超えていると言います。

この記事を読んだあなたはもう搾取される側の人間ではないと思います。

 

これからは高いスマホ代を一円も払わないで済む方法を知ったわけですから、

その方法を使わない手はないと僕は思います。




 

最後に

 

今回はスマホ代を永久にタダ(無料)にする方法をご紹介しました。

各社スマホ代が国の政策によって安くなってはいるのですが、

無料(タダ)まではさすがになりません。

 

しかし楽天モバイルに契約して楽天スーパーポイントでスマホ代を支払うことで、

誰でも簡単にスマホ代をタダ(無料)にすることができるんです。

 

僕らがすることは楽天モバイルのアプリから、

支払いの設定を「全額ポイント支払い支払い」にするだけ。

後は好きなポイントアッププログラムに参加して、

 

普段通りに買い物をするだけで完了です。

今回の記事は以上です。

ではまた次回の記事でお会いしましょう。





YouTubeチャンネルもやってます

ミニマリスト系のYouTuberをやっています。
チャンネル登録、高評価していただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きょうた/ミニマリスト/ブロガー/Youtuber

東京に10年住んだ後、地元広島に戻ってYoutubeをメインに発信活動をしています。 Youtubeの動画では僕が抱えているADHD(注意欠陥多動性障害)という発達障害や、 僕自身が感じる生き方論などを個人的な主観で発信しています。

-ガジェット, 投資

Copyright© きょうたのシンプルガジェットライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.