ミニマリスト×Investment

ミニマリスト×幸せな投資家

スポンサーリンク







ミニマリスト

床で寝ると姿勢が治るのは本当か?床で寝て感じたメリット、デメリット

更新日:

こんにちは!きょうたです。

あなたは普段どこで寝ていますか?こんなことを言ったら

いや、ベッドか布団しかないだろ!という声が聞こえてきそうです。

 

実はこの世界には床で寝る人が一定数存在します。

実は僕も床で寝始めて一年がたちます。

今回は一年床に寝てみた僕が感じた床で寝るメリット、デメリットをご紹介します。

 

床で寝ることになったきっかけ

 

僕がなぜ床で寝ることになったかというと同棲を解消してシェアハウスに引っ越すことになったからです。

シェアハウスに行くまでに二日間あったのですが、ベッドを先に解体したせいで二日間ベッドがない状態がありました。

ミニマリストになったのはホームレスになりかけて強制的モノを全て失ったから

こんにちは!きょうたです。 突然ですがあなたはどんな理由からミニマリストになりましたか? モノが多いのに飽きたから?   モノを断捨離してスッキリしたかったから? 人それぞれ理由は色々あるか ...

続きを見る

 

結局そのまま引っ越したのでいいや、ベッドってでかくて持ち運べないから捨てよと思い切ってベッドを捨てることにしました。

これが僕が床で寝ることになったきっかけです。

 

床で寝ると体になにがいいのか?

 

床で寝るのを僕が独自の理論でいいと言っているわけではありません。

「西式健康法」という健康法を有名な治療家が床で寝ることの効果を提唱されています。

※ちなみに医学的根拠があるわけではないので床で寝るのを試したい人は自己責任でお願いします。

 

では具体的に床で寝るとどんないいことがあるのでしょうか?

補足

  • 猫背が改善された
  • 朝スッキリと起きられる
  • 寝床が床なのでダニなどに悩まされない
  • どこでもすぐに移動ができる

 

具体的に説明します。

床でねると重度の猫背も改善される

 

僕は昔からかなり姿勢が悪いです。

いつも猫背とストレートネックが組み合わさったような姿勢。(エヴァンゲリオンみたいんな感じね)

仕事柄パソコンをよく使うので仕方ないとあきらめていたのですが、床で寝るようになってから驚くほど姿勢がよくなりました。

 

これに関しては寝てみてくださいとしか言いようがないのですがとてもおすすめです。

床で寝始めて2~3日は猫背で後ろに出ている背骨が痛いのですが(痛いのかよ)

我慢して寝ていると背骨が正しい位置になり痛みを感じなくなります。

 

いきなり床で寝るのに抵抗がある人は床の硬さが感じられる薄さのタオルケットがおすすめです。

 

床で寝ると朝スッキリ起きられる

 

床で寝るようになってから朝スッキリ起きられるようになりました。

ベッドで寝ていた時は起きてから目覚ましを止めてまた寝るという具合でした。

しかし床で寝ると目を覚ましたらすぐに起きられるようになりました。

 

床で寝るとノミやダニの心配がない

 

当たり前といえば当たり前ですが床で寝るということはノミやダニが生息しやすい敷き布団がありません。

床はつねに清潔なので体がノミやダニでかゆくなることはないです。

僕は床の上に寝袋で寝ているので常に清潔です。

 

床で寝ると移動がすぐできる

 

僕が床で寝るようになって一番よかったと感じているのが「移動が自由自在」ということです。

以前は引っ越す際にベッドを解体してトラックで運んで引越し先で組み立てる必要がありました。

しかし床で寝ればベッドは必要ないのでいつでも好きな場所に移動できます。

 

僕の寝袋は封筒サイズになるので引越しの邪魔になりません。

ミニマリストにおすすめな寝袋は封筒サイズになるCAMTOA

こんにちは!きょうたです。 上京してから9回の引っ越しを経験して感じたことがあります。 それは引っ越しの度に毎回ベッドを解体して、   また引っ越し先でベッドを組み込みたててを繰り返して・・ ...

続きを見る

 

床で寝るデメリット

 

床で寝るのはメリットばかりではないです。

まぁ・・・床だからね所詮(笑)

僕が一年間床で寝て感じたデメリットをご紹介します。

注意ポイント

  • 寝返りしにくい
  • 冬は寒い
  • 人によっては枕がいるかも

床で寝ると寝返りがしにくい

 

ごく当たり前のことなんですけど、床で寝ると寝返りがしにくいです。

床がフラットすぎて体を回転させるのもテクニックがいります。

そうまでして床で寝んなよ!って思ったあなた。

 

おっしゃるとおりです(笑)

 

床で寝ると冬は寒い

 

これも寝る前から予想できそうですが床で寝ると冬寒すぎて死にそうになります。

僕の寝袋は比較的薄いので寒いんですよね(笑)

僕はダウン着て寝てますが風邪をひきたくない人は布団を買いましょう。

 

床で寝るには人によっては枕が必要

 

はじめの一年くらいはまくらなしでも寝られたのですが、だんだん首が痛くなってきました。(バカか)

ということで敷布団は買わないけれどまくらは買いました。

まくらの記事は以下からどうぞ。

ミニマリスト枕はTEMPUR(テンピュール)トラベルピローで決まり

こんにちは!きょうたです。 つ、ついに、ついに枕を買いました! 借金してホームレスになりかけて、シェアハウスに住むことになり、   一年間枕なし生活をしていて首痛えぇぇぇ!ってなりまして。( ...

続きを見る

 

床でねるメリット、デメリットまとめ

 

いかがでしょうか?

一年間床で寝た僕が感じたメリット、デメリットをまとめました。

よっぽどのことがない限りこのまま床で寝そうです。

 

ここまで読んでいただてありがとうございました!

今日はここまで、バイバイ~

 

スポンサーリンク







-ミニマリスト

Copyright© ミニマリスト×幸せな投資家 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.