最近の投稿

スポンサーリンク




ミニマリスト

【夏にも着れる】乳首が透けないメンズの吸汗速乾長袖Tシャツ3選

最近ようやくサステナブルファッションという言葉が浸透してきている。

サステナブルとは「持続可能な」という意味らしい。

つまり使える服があるのにどんどん無駄な服を買うのって環境的にどうなの?

だったら機能的にも環境的にもいいものを長く着ればよくない?ということである。

 

僕はミニマリストなのでサステナブルファッションという言葉が流行る前から、

基本的に同じ服を着続けている人間だ。

アウターなどの頑丈な服なら4年くらいは平気で着ているような人間だ。

 

そんなミニマリストの僕でも悩ましいのがTシャツだ。

冬用の長袖は暑くて夏には着れないし夏用の半袖を冬に着るのは完全に変態だ。

対策として現在の僕は七分丈のTシャツをオールシーズン着るということに落ち着いた。

しかし世の中には七分丈のTシャツがとても少なくあったとして速乾性があまり良くない。

(僕が着ている七分丈のTシャツもあまり速乾性はよくない)

 

しかしだ、最近あることに気が付いた。

速乾性のある長袖ならば夏にも着られるのではないか?ということだ。

夏に着れる長袖があるということは当然冬にも着ることができる。

ということはオールシーズン長袖一着でいいのではないか?ということに気が付いた。

 

今回は夏にも着れるメンズの吸汗速乾長袖Tシャツをまとめてみた。

あくまで一枚で外に着ていけるレベルの長袖Tシャツをチョイスした。

インナーに着るようなユニクロのエアリズムのようなものは選んでいないので悪しからず。

 

【夏にも着れる】メンズの吸汗速乾長袖Tシャツ①TACVASEN吸汗速乾 長袖


 

数多くの登山服やアウトドアウエアを発売しているTACVASENの長袖Tシャツ。

見た目はシンプルなクルーネックだ。

速乾性があるので汗をかいてもすぐに乾くのがありがたい。

夏など日焼けが気になる季節に嬉しいUVカット機能もついている。

 

紫外線カットはUPF50+となっている。

これは通常肌に何も付けていない状態と比べて日焼けするのにかかる時間の数値だ。

紫外線カット UPF50+ということは通常に比べて50倍日焼けしにくいということだ。

 

カラー展開はグレー、ブラック、ブルー、ホワイト、ダークグレーの5色。

アウターとして一枚で着てもいいし冬はインナーとして着ることもできる。

 

【夏にも着れる】メンズの吸汗速乾長袖Tシャツ②ミズノ 長袖


お次はスポーツウエアでは誰もが知っている定番メーカーミズノの吸汗速乾長袖。

スポーツウエアなだけあって速乾性は文句ない仕上がりになっている。

但しスポーツメーカーなだけあって胸元のミズノのロゴがどうしても気になる。

さすがにデートに着ていくにはスポーツ感が強すぎる商品だ。

 

しかし機能性を重視するなら文句のない一着。

どうみられるかのプライドを取るか機能性を重視するかはあなた次第(笑)

 

【夏にも着れる】メンズの吸汗速乾長袖Tシャツ③(ユナイテッドアスレ)UnitedAthle 4.7オンス ドライ シルキータッチ ロングスリーブTシャツ


 

お次は誰もが一度は見たことがあるであろう定番Tシャツ (ユナイテッドアスレ)UnitedAthleの長袖。

見た目はごくごく一般的な大学生が着ているような長袖だが、

速乾性に優れていて首元が何度洗濯しても頑丈でヨレないなど機能性の評価が高い。

カラーも11色展開なので自分の服装にあった長袖を選ぶことができる。

 

懸念点は見た目がなんの特徴もない普通の長袖なのでオシャレかどうかというと微妙な点だ。

レビューを見ると着丈が普通のTシャツに比べて短いというレビューが多い。

個人的には日本人は足が短く普通にTシャツを着るとダサくなることが多いので、

むしろ足長効果があり着丈が短いほうがいいのではないかと思う。

あまり目立ちたくないけど定番のヘビロテ長袖を探しているなら、

迷わず(ユナイテッドアスレ)UnitedAthleの長袖を買おう。

 

最後に

今回は夏にも着れるメンズの吸汗速乾長袖Tシャツをご紹介した。

正直なところ見た目がインナーTシャツのようにピタッとしていなくて、

かつオシャレで夏にも着れる吸汗速乾長袖Tシャツがあまり存在しなかった。

 

インナーに着れるピタッとした長袖Tシャツならたくさんあるのだが、

それだと乳首が浮き出るわ体系がモロに見えてしまうわで夏に一枚で着るのは不可能だ。

着てもいいが海岸にいる磁気ネックレスを首に巻いている田舎ヤンキーになってしまう。

 

なぜ夏に着れる長袖が少ないかと言うと、当たり前だが夏はみんな半袖を着るからだ。

しかし今後はミニマリストブームやサステナブルファッションの流れもあり、

意識高い人達の中では服を多く持つのってどうなの?という時代になるはずだ。

だからこそ個人的には夏にも着れる速乾性の高い長袖を最も普及させてほしいというのが本音だ。

 

できれば七分丈で速乾性のある商品があればいいのだが七分丈はなぜか不人気なようだ(笑)

個人的に七分丈は海外セレブもよく着ているオシャレなアイテムなのだが、

体や腕回りを鍛えていないと如何せん田舎ヤンキー感が強くなる気がする。

YouTubeチャンネルもやってます

ミニマリスト系のYouTuberをやっています。
チャンネル登録、高評価していただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きょうた/ミニマリスト/ブロガー/Youtuber

東京に10年住んだ後、地元広島に戻ってYoutubeをメインに発信活動をしています。 Youtubeの動画では僕が抱えているADHD(注意欠陥多動性障害)という発達障害や、 僕自身が感じる生き方論などを個人的な主観で発信しています。

-ミニマリスト

Copyright© Kyouta-Invester-Youtuber , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.